軽量化されたエコジョーズガス給湯器

軽量化されたエコジョーズガス給湯器

高効率ガス給湯器のエコジョーズは、従来型ガス給湯器では捨てられていた排気熱を再利用することで、従来型ガス給湯器では80%程度だった給湯熱効率を、95%にまで向上しています。

エコジョーズの仕組み

エコジョーズの仕組み

これにより、ガス使用量は、従来型ガス給湯器と比較して、約10%~15%、CO2排出量も、従来型ガス給湯器と比較して、約10%~15%減らすことができます。

このように、お財布にも環境にも優しいエコジョーズガス給湯器ですが、取り付けを行う業者にとっては、欠点もありました。
それは、エコジョーズガス給湯器の重量です。

エコジョーズガス給湯器は、排気熱を再利用するため、給湯器内部に、従来型ガス給湯器にはなかった「二次熱交換器」が追加されており、その分だけ、給湯器のサイズも重量も大きくなっていました。

しかし、その欠点も、ガス給湯器メーカーの開発努力で、年々軽量化が図られ、解消されつつあります。
特に、リンナイの一部のエコジョーズガス給湯器では、バーナーをはじめとした個々の部品の小型化により、従来のエコジョーズガス給湯器より、11%も軽量化が図られ、現行の非エコジョーズガス給湯器と同じ重量である、27.5kgにまで軽くなっています。

給湯器の重量が軽くなりますと、マンションのPS(パイプスペース)設置など、狭い場所で給湯器を高くまで持ち上げなければならない場合など、取り付けを行う職人の負担が軽くなりますし、これまで、重くて2人でしか設置できなかった給湯器が、1人で設置できるようになったりと、給湯器の取付業者にとっては、軽量化のメリットは、非常に大きいです。