ガス給湯器の「オート」と「フルオート」の違いは?

ガス給湯器の「オート」と「フルオート」の違いは?

お風呂の追いだき付きのガス給湯器には、主に「オート」タイプと「フルオート」タイプの2つがあります。
フルオートタイプのほうが、オートタイプよりも、価格が少し高いけれど、どこが違うのかが、よく分らないという方もみえると思います。
今回は、オートタイプとフルオートタイプの機能の違いをご紹介いたします。

オートタイプとは

オートタイプは、「湯はり」→「追いだき」→「保温」までを自動で行います。
フルオートタイプよりも機能が限定されている分、フルオートタイプよりも弊社販売価格で、1万円ほどお安く購入できます。

オートタイプ

フルオートタイプとは

フルオートタイプは、「湯はり」→「追いだき」→「保温」→「たし湯」までを自動で行います。
フルオートタイプは、オートタイプに付いていない機能として、「おいだき配管自動洗浄」「自動たし湯」「入浴検知による自動沸き上げ」があります。

フルオートタイプ

それぞれの機能は、以下の通りです。

追いだき配管自動洗浄
浴槽の栓を抜くだけで、おいだき配管をきれいなお湯で洗浄します。
汚れや水アカ、入浴剤などを洗い流すため、いつでも清潔に入浴いただけます。

追いだき配管自動洗浄

自動たし湯
前に入った人がお湯を使って減ってしまっても、水位が下がったことを検知し、自動で設定水位まで「たし湯」してくれるので、次に入る人が、お湯が少ない、ということがありません。

入浴検知による自動沸き上げ
浴槽に人が入ったことを検知し、自動で沸き上げます。
冷えた体で入ったときや、誰かの後でお湯がぬるくなっているときなどは、自動で沸き上げるので、とても快適です。

入浴検知による自動沸き上げ