投稿

給湯器の交換にかかる費用の相場はどのくらい?

給湯器の交換にかかる費用の相場はどれくらい?

給湯器は一度取り付ければ、10年以上使用できることが多く、頻繁に交換するものではないので、現在の相場が分らないという方が、多いと思います。

相場は、何週間~何ヶ月単位で変わっていくものなので、数年~十数年前に、給湯器を交換されたときの費用は、当てにならないと考えてよいと思います。

給湯器の交換時にかかる費用は、大きく分けて、「給湯器本体にかかる費用」「給湯器の交換工事にかかる費用」の2つだと思います。
それぞれに、簡単な相場価格の調査方法を、ご紹介したいと思います。

給湯器本体にかかる費用の相場

給湯器本体にかかる費用の相場を知るためには、まず、現在ご自宅に設置されている給湯器の種類を知る必要があります。
最低限必要となる給湯器の種類に関する情報は、下記の5つです。

  • 「エコジョーズ」タイプか、「従来型」タイプか。
  • 「都市ガス」用か、「プロパンガス」用か。
  • 「追いだき機能付」タイプか、「給湯専用」タイプか。
  • 「フルオート」タイプか、「オート」タイプか。
  • 給湯能力が、「16号」か、「20号」か、「24号」か。

それぞれ、以下のような方法で、確認できます。

  • エコジョーズ給湯器は、給湯器本体に、「ecoジョーズ」というシールが貼ってあります。ecoジョーズのシールのない給湯器は、従来型の給湯器です。
  • 使用しているガスが、都市ガスか、プロパンガスかは、ガス会社から届く料金明細を確認することで、分かります。
  • 追いだき機能付の給湯器が設置されている場合は、お風呂の浴槽の前面(または側面)に、円形の循環フィルター(お湯が出て来る穴)があります。それがない浴槽の場合は、給湯専用の給湯器です。
  • フルオートタイプの給湯器には、「自動たし湯」機能が付いていますので、浴槽内のお湯を使っても、設定水位まで自動でたし湯される場合は、フルオートタイプの給湯器です。そうでない場合は、オートタイプの給湯器です。
  • 給湯能力は、給湯器本体に貼ってある、型式の記載されたシールを見ると分かります。型式の番号内に、「16」という数字があれば16号、「20」という数字があれば20号、「24」という数字があれば24号です。

以上の給湯器の種類に関する情報が分かれば、あとは、価格.comで、給湯器を検索するだけです。
例えば、「給湯器」「エコジョーズ」「都市ガス」「追いだき」「オート」「20号」で検索すれば、その種類の給湯器が検索結果として出てきます。
検索結果として出て来る給湯器は、各メーカー複数あると思いますが、それらのほとんどは、現在ご自宅に設置されている給湯器と同じ種類の給湯器と言えます。
そして、それらの給湯器の平均価格が、大体の相場と考えられます。

給湯器の交換工事にかかる費用の相場

給湯器の交換業者の多くは、自社のホームページ上に、給湯器の種類別に、交換工事にかかる費用を掲載していますので、数社確認し、その平均価格が、大体の相場価格と考えてよいと思います。

以上で、「給湯器本体にかかる費用」「給湯器の交換工事にかかる費用」の相場が分かりますので、この2つを足すことで、給湯器交換にかかる全体の費用の相場が分かります。

もちろん、オプション品やオプション工事が必要となる場合は、その分費用が増えてしまいますが、これらにかかる費用は、全体の費用に対しての割合が小さいので、ざっくりとした費用の相場が分かればよいという場合は、これらの費用は無視しても差し支えないと思います。

ガス給湯器を交換する際の注意点

ガス給湯器を交換する際の注意点

今回はガス給湯器の交換をする前に注意することをまとめてみました。

ガス給湯器の交換と見積りのタイミングについて

ガス給湯器の寿命は平均で12年前後と言われています。
ガス給湯器メーカーの設計年数も概ね10年を想定しています。
実際にお問合せのお客さまの多くが『12,3年使用していて急に壊れた』『2年前に修理したけど、設置して15年近くなるから交換をしたい』といった話が多いです。
ガス給湯器は屋外に設置されている場合が多いため故障するまであまり気にかける方はいないと思います。
ガス給湯器の故障や寿命のサインとしては、

  1. 以前に比べてお湯になるまでに時間がかかるようになった。
  2. お湯の使用量はあまり変わらないがガス料金が高くなった気がする。
  3. シャワーなど使用時に湯温が安定しない。
  4. ガス給湯器を使用すると大きな音がする。
  5. 排気口の周囲が錆びてきている。
  6. 本体から水漏れしている。
  7. リモコンにエラーコードが出ることがある。
  8. 設置後10年以上経過している。

などが挙げられます。
1~8のいずれかが該当する場合はまだ使用ができる場合でも事前の見積をお薦めします。

ガス給湯器の故障が多発するのが秋口から冬場にかけてです。
この時期はガス給湯器の取替業者も忙しくなり、すぐに交換ができず数日から1週間程度待たされることがあります。
繁忙期に高めの価格設定をしているような業者もありますので注意が必要です。

故障する前の時間的に余裕のある時に幾つかの業者に見積りをとっておくのが安心かと思います。
もちろん事前に見積りをとっていても冬場の繁忙期や年末年始などに故障して慌てるよりは故障する前に交換することをお薦めします。
自動車でも乗れるうちに次の自動車に乗り換えますよね? それと同じです。

業者選び

ガス給湯器を取り替えるのにはガスの種類、設置方法、ガスの接続方法などにより幾つかの資格が必要になります。

液化石油設備士
プロパンガスを使用のガス給湯器全般(屋外設置、屋内設置不問)

ガス可とう管接続監督者資格
都市ガスのガス可とう管の取り外しと接続、ガスフレキ管の再接続ができる資格になります。

簡易内管施工士
都市ガスのガスメーターより下流側でのガスコック交換や不ガスフレキ工事ができる資格になります。ただし、各ガス供給事業者への登録が必要になります。

特定消費機器監督者資格
バランス風呂釜、屋内強制排気型給湯器(FE式)、屋内強制吸排気型給湯器(FF式)の排気筒工事ができる資格になります。この資格のみではガスの接続工事ができません。

このようにお客様のお宅のガス給湯器の種類や設置状況、ガス種によって取り替えにあたり必要な資格は変わってきますが、免許がなくても自動車を購入できるのと同じでガス工事の免許がなくてもガス器具を購入したり販売したりすることが可能です。
実際に無資格で工事をしり、悪意は無いと思いますが保有資格ではできない工事をしている設備屋さんなどありますので注意が必要です。
資格が無い場合は適切な工事がされなかったり、適切な材料が使用されていない(あるいは無資格の場合はガス部材が仕入れられない為)ことがあり大変危険です。

※いずれの資格もリフォームコールセンターの職人は保有していますので安心してガス給湯器の取替をご依頼下さい。

業者選びでもう一つ重要な点があります。
設置状況やお客様の要望を確認せずに、ただ安い金額のみを伝えて来る業者には注意が必要です。
特に『他社の見積書を見せてくれればそれよりも安くしますよ』という業者は多いと思います。もちろん価格だけの話なら問題ありませんが、『元々の見積内容が正しいのか』『お客様の要望に添っているのか』『見積内容通りに工事ができるのか』『もっとお得な商品はないのか』など、しっかりとお客様からヒアリングや現場確認をしているかが重要です。

実際に他社の見積書だけ確認して現場に行ってみたら取付ができないから後日工事になったり、あるいは追加料金が発生するといった業者もあります。
リフォームコールセンターではお電話の際に十分に現場状況とお客様のご要望をお聞きして、必要な場合は無料で下見に伺うことも可能です。
もちろん見積フォームより現場写真を送って頂ければ、間違いのない見積もりをベストプライスでお出しいたします。

現場での追加費用は一切不要!ガス給湯器の取替を最安、最速・安心をモットーにお届けするリフォームコールセンター(フリーダイヤル:0120-05-7549

スマホ無料見積もり

ガス給湯器のスマホ無料見積もり!スマホから写真を送るだけ!簡単で速い!

突然ガス給湯器が壊れてしまって、新しいガス給湯器に交換したいが、見積もりを取るために、業者に自宅を訪問されるのは嫌だ、面倒くさいという方に朗報です。
当社サイトでは、スマートフォンからもご利用いただける、ガス給湯器の無料スピード見積りメールフォームをご用意しております。
お客様のご住所などの個人情報の入力は必要ございません。
必要となる情報は、

・お名前(苗字のみでも結構です)
・メールアドレス(お見積書の返信用です)
・ガス種(ご自宅でご使用の、都市ガスかプロパンガスのガス種です)
・給湯器設置場所の写真

のみです。

当社サイト各ページのフッター<最下部>に、以下のようなお見積もりメールフォームがございます。

お見積もりメールフォーム

お名前(苗字のみでも結構です)、メールアドレス、ガス種を入力した後、スマートフォンのカメラで給湯器の設置場所を撮影し、メールフォームにアップロードするだけの簡単操作です。
送信いただいたメール内容は、受付スタッフが直ちに確認し、お客様のメールアドレスに見積書を返信させていただきます。
お客様は、お見積もりの内容・金額にご納得いただけた場合だけ、見積書内に記載されている当社連絡先にご連絡いただければ結構です。

他社様と相見積りをかけていただくことも、もちろん問題ございません。
当社が自信をもって出させていただいているお見積もり金額ですので、他社様より高いということは、ほとんどないとは思います。
万一、他社様よりお見積もり金額が高いという場合には、ご遠慮なくご連絡ください。
さらにお値引きをさせていただきます。

LINE、Googleハングアウトで、給湯器無料スピード見積り・給湯器交換のご相談を受付中!

LINEで給湯器無料スピード見積り・給湯器交換のご相談を受付中!

こんにちは。
リフォームコールセンターでは、LINEで給湯器の無料スピード見積り・給湯器交換のご相談を受付けております。

LINEを使えば、電話やメールよりも気軽に、都合の良い時間に、ご相談いただけますので、便利にご利用いただけます。
また、給湯器の設置状況を写真で送っていただくことで、無料スピード見積りを行っております。
急に給湯器が壊れてしまい困っているが、何社か比較して、できるだけ格安で給湯器を交換したいという方は、是非一度ご利用ください。

☆LINEでの相談・見積りのメリット

  1. スマートフォンユーザーで、普段LINEを利用されている方は、面倒な手続きなく、ご利用いただけます。
  2. 電話で緊張したり、連絡先などの個人情報を伝えなければならないかも…、といった心配がありません。
  3. 都合のよい時間に、やり取りができるので、気軽に手軽にご利用いただけます。

☆LINEの使い方

手順1
リフォームコールセンターサイト内の「LINE」のボタンを押します。

友だち追加

手順2
LINEのチャット画面で、給湯器設置状況の写真、または、ご相談の内容を送ります。

手順3
当社スタッフから、直ちに返信メッセージが届きます。