投稿

給湯器のエラーコード「88」「888」って何?

給湯器のお風呂やキッチンのリモコンに見慣れない数字が出たら、それは給湯器のエラーコードのことです。なにか不具合があると給湯器のリモコンに、その不具合を知らせる表示が出るようになっています。エラーコードを確認することで、どのようなトラブルが起きていて、どう対処すればよいかがわかります。

今回はエラーコードの中でも「88」または「888」が出た時について詳しくお伝えします。


給湯機器のリモコンに「88」または「888」を表示、または機器本体のランプ部が点滅したのは故障のお知らせではありません。
給湯器の設計標準使用期間(一般的な使用の場合、家庭用機器約10年・業務用3年)に基づき、点検時期をお知らせする機能です。
この表示は故障エラーではないためお湯はご使用可能ですが、今後も安全に使用していただくためにメーカーが推奨する点検「あんしん点検」(有償)の依頼をしましょう。

 

あんしん点検とは?
法令に準じて経年劣化に起因する製品事故を防止するため、メーカーが点検を行うことを推奨する有償点検です。
消費生活用製品安全法(消安法)に準じて、長期のご使用に伴い生じる経年劣化による製品事故を未然に防止するため、お客さまの申し出により点検(有料)を行います。

各メーカーとも料金は1万円前後で点検時間は60~100分程度のようです。

エラーコードをリセットするには?
ノーリツ、リンナイ、パロマ、などメーカーに関係なく「88」や「888」は点検(有料)後の解除と決まっており、サービスマンでしか対応できません。
ご自身でのエラーコードのリセットはできませんので、リセットするには各メーカーに連絡後、点検を受けるか機器交換をするしかありません。

 

各メーカーの問い合わせ先

<リンナイ>
リンナイ保守点検コールセンター
フリーダイヤル(無料):0120-493110

<ノーリツ>
ノーリツコンタクトセンター
フリーダイヤル(無料):0120-911-026
携帯電話からの場合(通話料が発生します):0570-064-910

<パロマ>
パロマ修理受付窓口
フリーコール(無料):0120-193-860


「88」もしくは「888」が表示されたときは
今後も安全に使用するために、メーカーに連絡後「あんしん点検」(有償)を受ける
新しい給湯器に買い換える

という選択肢になるかと思います。あんしん点検は有料ですので、壊れていなくても料金がかかってしまいます。点検後、不具合がみつかり部品の交換があった場合は追加で費用もかかってしまいます。また、10年以上使用すると部品を交換しても長く使える保証はなく、また別の箇所が故障してしまうことも考えられます。

「888」または「88」のエラーコードが表示されたということは、お使いの給湯器はすでに製造メーカーの定めた設計標準使用期間(耐用年数)が過ぎているということです。
使用環境や使用回数によっても劣化程度は異なりますが、耐用年数が過ぎた給湯器は、当然故障する確率も高くなりますので、点検のお知らせが出た時点で、新しい給湯器に取り替えることを考えるのも一つの選択肢になります。点検では異常がなくても10年以上過ぎた給湯器は突然故障する可能性もあります。点検のお知らせ表示が出たら、給湯器の買い替えも視野に入れておきましょう。

ガス給湯器の保証は何年?BL品とは?

給湯器の交換をする際に保証を付けるかどうか考えて悩むかたも多いかと思います。
給湯器の寿命は一般的に8年~10年と言われていますが、家電と同じ機械品ですので、突然調子が悪くなりお湯が出なくなってしまうという状況になる可能性もあります。
一回の修理や部品の交換で故障内容にもよりますが大体2~4万円ほどかかるといわれており、突然の故障に慌てないためにも保証をつけておくほうがよいのが悩むところです。
では給湯器の保証にはどのようなものがあるのでしょうか。今回は給湯器の保証についてお伝えします。


まず給湯器の保証には、製品保証と工事保証の2種類があります。
製品保証とは給湯器本体などの保証で、工事保証とは交換時に接続した配管や配線などの工事箇所についての保証です。

製品保証
製品保証には無料保証と有料で保証期間を延長できる有料保証がありメーカーによって保証期間や金額が違います。
メーカーの無料製品保証については、一般品非BL品は1年BL品は2年です。

BL品とは?
BL認定品とは、財団法人ベターリビングによって優良住宅部品としての認定を受けた商品です。
保証期間は、一般品(非BL品)は1年、BL認定品が2年となっています。
給湯器の品番の最後にBLとついているものがBL品です。

工事保証
給湯器本体の保証とは別に、配管や配線などの工事に対しての工事保証というものがあります。
交換時に接続したガス配管、給水配管、給湯配管、追炊き配管、暖房水配管、リモコンなどの電気配線などの水漏れや接続不良などについての保証です。
この保証は、あくまでも自社が工事した部分などの不具合を、施工した工事会社自らが手直し等をしてくれるものです。
注意しなければいけないのは、他の業者に修理してもらったり、自分で修理したものについて修理代などを支払ってくれるものではないので、必ず施工した会社に依頼する必要があります。

では次にリンナイ・ノーリツ・パロマのメーカーごとに保証の特徴をみていきましょう。


リンナイ

<無料保証> 一般品(非BL品):1年  BL認定品:2年

リンナイでは、「あんしんの3年保証」制度があり所有者登録で保証期間が3年に延びます。
これはお申し込みをしたお客様を対象に、通常1年または2年の保証期間が無償で3年になる制度です。
ハガキかインターネットで申し込むだけなので、有料の延長保証に加入しない場合でも必ず所有者登録をしておきましょう。

<有料の延長保証> 延長保証プラン「ワランティV」 延長期間設定:5年・7年・8年・10年

 


ノーリツ

<無料保証> 一般品(非BL品):1年  BL認定品:2年

<有料の延長保証> 延長保証サービス「安心プランS」 延長期間設定:5年・7年・10年

商品名 5年保証 7年保証 10年保証
GT・GT-C・GTS・GQ-A・GRQ-C 5,400 7,400 26,400
GQ・GQ-C(GQ-A・クイックオートは除く) 4,400 5,000 25,400
GTH・GTH-C(MB含む)・GQH 5,600 8,400 27,400
GH 4,400 5,000 25,400

(税抜き価格)

 


パロマ

<無料保証> 一般品(非BL品):1年  BL認定品:2年

パロマではBRIGHTSブライツをご購入のお客様に限り、通常の2年のメーカー保証期間をプラス3年の5年間となる制度があります。ハガキかインターネットで所有者登録をしていただくことにより保証期間が延長されますので、ブライツを購入した際はぜひ所有者登録をして下さい。登録後、5年間の保証書が送付されますので、大切に保管しましょう。

<有料の延長保証>
長期保証システム「新HOT安心システム」 延長期間設定:5年・7年・8年・10年

対象機種 5年保証 7年保証 8年保証 10年保証
ガス給湯器 3,000 4,000 8,000 13,000
ガスふろ給湯器 5,000 6,000 10,000 15,000
給湯暖房熱源機 5,000 6,000 10,000 15,000
暖房専用熱源機 5,000 6,000 10,000 15,000

(税抜き価格)


いかがでしたか?有料保証はメーカーによって内容も違ってきますので、保証を重要視する方は購入時どこのメーカーにするかも選ぶポイントになりますね。

リフォームコールセンターでは、当社で工事された機器には、10年間の無料工事保証が提供されます。工事後10年以内において、不具合が発生した場合、当社が無料でメンテナンスさせていただきますので、ご安心ください。
また、製品保証でも有料の延長保証をご用意しています。無料保証期間を超えて保証を希望される場合は、有料の延長保証「住設あんしんサポート」が8年(税抜き11,000円)・10年(税抜き20,600円)でお選びいただけます。
保証期間中の修理の回数に上限はありませんのでいつでも安心して機器をお使いいただけます。修理交換に関わる部品代、作業料、出張費など全て無料ですので急な出費がなくなり、お客様の家計の不安を解消します。
当社で給湯器をご購入いただく際は「住設あんしんサポート」も検討してみて下さい。

最新ガスコンロについて調べてみた!

ところで、最新機能が備わっているガスコンロは、どのメーカーからどのような製品があるのか気になりませんか?
そこで今回は、大手であるリンナイ、ノーリツ(ハーマン)、パロマの3社の代表的なガスコンロを比較してみたいと思います♪

主な特徴とアピールポイントをご紹介します

●見た目のオシャレ!!リンナイのガスコンロ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【デリシア】

リンナイ社のガスコンロは、リフォームでも新築でも全体的に支持率が高いです。
使い勝手もさることながら、デザインの美しさも人気の理由の一つです。

 

「デリシア」は、世界で初めてクリア系ガラスとブラック系ガラスの製造時に環境に配慮したエコガラスを搭載しました。
ガラストップは、ガスバーナー周りの熱を放熱・分散させるので、表面温度が高温にならないよう工夫されています。
グッドデザイン賞も受賞した、スタイリッシュな形状です。

●こだわりの!!ノーリツ(ハーマン)のガスコンロ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ノーリツ(ハーマン)のガスコンロは、魚焼きグリルの焼き網をなくし、センサー付きの下火バーナーを採用しています。
特に人気が高いガラストップは、トップとフレームが耐熱結晶化ガラスで繋がっており、煮こぼれ時に、汚れがガラス面から出ていくことを防止します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ブリンクアドバンス】  

「ブリンクアドバンス」は、オート機能などの便利なオプションをアニメーションを使って液晶モニターで表示する機能です。
さらに聞き取りやすい音声でも操作をサポートしてくれるので、どの世代の方でも手際よく使うことができます。

●ベーシック!!パロマのガスコンロ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パロマ社のガスコンロは、誰でも使いやすい設計や安全性が特徴的です。
さらに炎が広がらずに鍋底に集中するエコバーナー、ガス代を節約しつつ遠赤外線の効果でカリッとおいしく焼き上げるクリンエコグリルなど、省エネにも配慮して作られています。

【クレア】

 

 

 

 

 

 

 

 

「クレア」は、安全性の高いSiセンサーを搭載。
コンロ・グリルの操作部は、使うときに押すだけで開くプッシュオープン式。操作ボタンを押して点火すると、次に操作できる便利機能のスイッチが点滅します。
グリルの扉ガラスは3層構造で、従来のグリルと比較すると高温になりにくいため、やけどの危険性が低減します。
電源ボタンを3秒長押しすればチャイルドロックが設定されるので、高セキュリティーのガスコンロと言えるでしょう。

いろいろとご紹介しましたが、素晴らしい機能も使わなければ宝の持ち腐れになってしまいます。
ご自宅のキッチンの使い方にあったガスコンロを選んで、使い勝手の良い快適なキッチンにしましょう

まだまだ魅力がたくさんあるガスコンロ(^_-)-☆

お料理が、より一層楽しくなりますね!!

パロマ売れ筋ガス給湯器ランキング《2017年上半期》

パロマ売れ筋ガス給湯器ランキング《2017年上半期》

2017年上半期(1月~6月)の弊社ガス給湯器販売台数から、パロマの売れ筋ガス給湯器をランキングしてみました。

位 BRIGHTSシリーズ エコジョーズ 屋外壁掛・PS標準設置 20号 オートタイプ FH-E207AWL

2014年から続く、パロマのエコジョーズガスふろ給湯器シリーズのBRIGHTS(ブライツ)から、給湯能力20号のオートタイプが第1位となりました。

弊社でのパロマガス給湯器販売台数全体の約35%を占めるほどの売れ行きでした。
BRIGHTS(ブライツ)シリーズのガス給湯器は、主張を抑えた外壁と調和する色づかいやデザインで、住まいや周辺環境に馴染むところが、一つ目の人気の理由だと思います。

二つ目の人気の理由は、やはり価格が安いところだと思います。
同性能のリンナイやノーリツのガス給湯器より、パロマのガス給湯器のほうが、販売価格が多少安くなっています。

位 BRIGHTSシリーズ エコジョーズ 屋外壁掛・PS標準設置 24号 オートタイプ FH-E247AWL

第2位は、1位のFH-E207AWLと同じBRIGHTS(ブライツ)シリーズで、給湯能力が24号というところだけが異なるFH-E247AWLでした。

第1位のFH-E207AWLと、第2位のFH-E247AWLを足した販売台数は、弊社でのパロマガス給湯器販売台数全体の約58%をも占めている計算になりました。

こちらの機種がよく売れる理由も、1位のFH-E207AWLと同様だと思われます。
だた最近では、家族が4人以上の世帯が減ってきているため、給湯能力が20号のガス給湯器と24号のガス給湯器を比較した場合、やはり、20号のガス給湯器のほうが、人気があるのだと思います。

位 BRIGHTSシリーズ エコジョーズ 屋外据置設置 20号 オートタイプ FH-E207ARL

第3位は、これまた、BRIGHTS(ブライツ)シリーズのガス給湯器でした。
こちらは、設置方法が屋外据置設置のタイプです。

戸建住宅で、お庭など、ガス給湯器を置くことができる敷地がある場合には、住宅の壁面に負荷をかけない据置設置が好まれるようです。

ただ、据置設置のガス給湯器は、マンションには設置できず、さらに、壁掛設置のガス給湯器よりも、販売価格が多少高くなってしまうために、第3位という結果になったのだと思います。


2017年上半期のパロマ売れ筋ガス給湯器ランキングは、BRIGHTSシリーズのエコジョーズガス給湯器が、1位から3位までを独占する結果となりました。

ちなみに、4位に入ったのは、台所などで使用する室内設置の小型瞬間湯沸かし器のPH-5BVでした。
古い集合住宅などでは、瞬間湯沸かし器の需要は、まだまだ高いようです。

塗装色を選べるガス給湯器

塗装色を選べるガス給湯器

今回は、給湯器の塗装色についての記事です。

一般に販売されている給湯器の塗装色は、各給湯器メーカーごとに決められた標準色を使用しています。
しかし、標準色がご自宅の壁面の色に合わないときなどは、受注生産となりますが、給湯器の塗装色を、給湯器メーカーが用意した塗装色の中から選ぶことができます。

受注生産のため、ある程度の時間もかかりますし、通常の給湯器価格に、塗装費用がプラスされますが、給湯器をお好みの塗装色にできます。

リンナイ、ノーリツ、パロマの3大給湯器メーカーでは、次のようなカラーバリエーションが用意されています。

リンナイの塗装色

リンナイでは、建物や周囲との調和のために、給湯器本体を外壁の色に合せて、下のカラーバリエーション基本20色の中から、選ぶことができます。

リンナイ給湯器塗装カラー

ノーリツの塗装色

ノーリツでは、建物外観のカラーに合わせて、標準色(GQホワイト)以外にも、16色の準標準色の中から、選ぶことができます。

ノーリツ給湯器塗装カラー

パロマの塗装色

パロマでは、建物の外壁に合わせて、下の20色の中から、選ぶことができます。

パロマ給湯器塗装カラー

3社に共通する同じ塗装色もありますが、各社少しずつカラーバリエーションが異なるようです。

各社エコジョーズガス給湯器の省エネ性能比較

各社エコジョーズガス給湯器の省エネ性能比較

今回は、ガス給湯器メーカー各社が製造・販売しているエコジョーズガス給湯器の省エネ性能を比較してみたいと思います。

まず、ガス給湯器がどのくらい省エネかを計る物差しとして「省エネ基準達成率」が利用されます。
省エネ基準達成率は、省エネ法(エネルギーの使用の合理化に関する法律)に基づいて定められた製品(特定機器)ごとに設定されている省エネ性能の目標基準値を、どの程度達成しているかを、パーセントで表したもので、ガス給湯器以外に、家電などにも利用されています。

省エネ基準達成率は、パーセントの数値が高いほど、省エネ性能が優れていることを表します。

ガス給湯器メーカーのカタログには、エコジョーズガス給湯器の省エネ基準達成率が、一覧表として掲載されていますので、同じタイプのエコジョーズガス給湯器で、各社の省エネ基準達成率を比較してみます。

リンナイのエコジョーズガス給湯器

リンナイエコジョーズガス給湯器省エネ基準達成率

給湯部熱効率が95.0%、ふろ部熱効率が92.0%、省エネ基準達成率が117%と、かなり高い数値です。

ノーリツのエコジョーズガス給湯器

ノーリツエコジョーズガス給湯器省エネ基準達成率

リンナイと完全に同じ数値です。

パロマのエコジョーズガス給湯器

パロマエコジョーズガス給湯器省エネ基準達成率

リンナイ・ノーリツと完全に同じ数値です。

カタログに掲載されている省エネ基準達成率は本当なのだろうか、と疑ってしまうレベルで、3社の数値が一致しています。
エコジョーズガス給湯器内部の構造上、ほとんど差が出ないものなのでしょうか。

とにかく、結果としては、リンナイ、ノーリツ、パロマ3社のエコジョーズガス給湯器は、省エネ性能の面では、どのメーカーのエコジョーズも同じという結果になりました。

『エコジョーズ化宣言2013』からのエコジョーズ普及率

『エコジョーズ化宣言2013』からのエコジョーズ普及率

ガス業界では、2010年に社団法人日本ガス石油機器工業会と日本ガス体エネルギー普及促進協議会が「エコジョーズ化宣言2013」を表明しました。

「エコジョーズ化宣言2013」は、2013年3月までに、ガス機器メーカーが生産する全てのガス給湯器を、高効率ガス給湯器「エコジョーズ」に切り替え、低炭素社会の実現に向けた取り組みとして、省エネ・CO2削減に貢献していく、という宣言です。

「エコジョーズ化宣言2013」が表明された後、リンナイ、ノーリツ、パロマ、パーパス、ハウステックといったガス給湯器メーカー各社が、「エコジョーズ化宣言2013」に賛同を表明し、高効率ガス給湯器「エコジョーズ」の普及が進んでいます。

下のグラフは、日本ガス石油機器工業会調べのエコジョーズの普及実績です。

エコジョーズ出荷台数

エコジョーズ出荷台数

直近の4年では、毎年100万台近い数のエコジョーズ給湯器が出荷されており、エコジョーズの普及が、かなり進んでいることがわかります。

とは言うものの、「エコジョーズ化宣言2013」では、2020年には、合計2000万台の普及を目標としていますので、まだまだ道半ばではあるようです。

グッドデザイン賞を受賞した給湯器&給湯器リモコン

グッドデザイン賞を受賞した給湯器&給湯器リモコン

皆様は、グッドデザイン賞という賞をご存知でしょうか。
グッドデザイン賞は、1957年に創設されたグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。

これまで55年以上にわたって、デザインを通じて日本の産業や生活文化を向上させる運動として展開され、のべ受賞件数は39,000件以上にのぼります。
今日では国内外の多くの企業や団体などが参加する世界的なデザイン賞となっています。

グッドデザイン賞受賞のシンボルである「Gマーク」は、優れたデザインを示すシンボルマークとして広く親しまれています。

グッドデザイン賞の「Gマーク」
グッドデザイン賞

給湯器業界でも、優れたデザインの給湯器や給湯器リモコンが、グッドデザイン賞を受賞していますので、以下に紹介いたします。

リンナイのガス給湯器リモコン300シリーズ

シンプルで直線基調にこだわり、室内インテリアにも調和する上質感のあるリモコンです。
必要最小限のスイッチのみを表に出し、設定操作スイッチはふたの中に配置することで、凹凸が少なくすっきりとした仕上がりになっています。
操作性はユーザビリティに配慮し、直感的に操作ができるように、光と音声でサポートします。
2016年度のグッドデザイン賞を受賞。

リンナイのガス給湯器リモコン300シリーズ

リンナイのハイブリッド給湯・暖房システム ECO ONE

先進システムの「ECO ONE」は、ビスや無駄なラインを排除し、スマートな一体感が実現されています。
本体カラーには、日本の住宅用外装部品のトレンドである「シャンパンメタリック」が採用されており、さまざまな外壁にマッチする色は、さり気なく存在感を放ちます。
また、一体型でありながら、狭小地への設置は現場に応じたレイアウトが可能になっています。
2015年度のグッドデザイン賞を受賞。

リンナイのハイブリッド給湯・暖房システム「ECO ONE」

パロマのエネルックリモコン「FELIMO(フェリモ)」シリーズ

取り付けられるそれぞれの場所、リビングと浴室を考慮した色調、形状、表面仕上げがされており、空間にとって調和性の高いデザインとなっていること、シンプルですっきりしたデザインだが、入浴時に眼鏡を外していても見やすいであろう、わかりやすさが配慮されていることが評価され、2015年度のグッドデザイン賞を受賞。

パロマのエネルックリモコン「FELIMO(フェリモ)」シリーズ

パロマのガスふろ給湯器「BRIGHTS(ブライツ)」シリーズ

さまざまな種類・天候・時間で変化する外壁と調和するメタリックベージュのカラーリングと、住宅外構のトレンドがスッキリしたことで、着用が増えた配管カバーとの一体感が高く評価され、2014年度のグッドデザイン賞を受賞。

パロマのガスふろ給湯器「BRIGHTS(ブライツ)」シリーズ

ノーリツのガスふろ給湯器リモコン「RC-D100」シリーズ

リモコンが、分かりやすくデザインされている点、エネルギー表示部分は、あらかじめ設定した目標との比較ができるようになっており、この表示グラフィックにおいて、ユーザーが興味を引くようなデザインで、自分の使うエネルギーを意識させられる点、浴室での可読性の高い文字表記の工夫を行っている点が評価され、2013年度のグッドデザイン賞を受賞。

ノーリツのガスふろ給湯器リモコン「RC-D100」シリーズ

ガス給湯器をメーカーで選ぶポイント

ガス給湯器をメーカーで選ぶポイント

今回はガス給湯器のメーカーについてです。
ガス給湯器のメーカーはリンナイ、パロマ、ノーリツの3大メーカーの他にパーパス、チョーフなど幾つかのメーカーがあります。

給湯器を交換する際にお客様からよく質問されるのが、

1. 今使っているのが●●●●製だけど他のメーカーに交換できるの?

戸建やマンションのベランダに設置されている場合で、暖房端末と接続されていないタイプの給湯器なら基本的にどこのメーカーでも交換可能です。同じメーカーでも15年以上前の給湯器の場合は配管の位置が違います。リモコンの互換性も期待できない場合が多いので他のメーカーへ交換しても工事費用など基本的には変わりません。もちろんメーカーによって本体価格は違う場合がありますが・・・
マンションの玄関横のパイプスペースに設置されている場合は、排気筒の位置関係の都合上、同一メーカーへの取替しかできない場合、あるいは同一メーカーの方が無難場合が多いです。古いタイプの給湯器の場合は同一メーカーでも排気筒の位置が合わない場合、合わせるために別途部材が必要になる場合があります。

2. どこのメーカーが壊れにくいの?

どのメーカーも一流メーカーなので基本的には差は無いです。実際に各メーカーの給湯器を過去数千台取り替えてきましたが一定の割合で初期不良があります。逆に下見に行くと20年近く使用された各メーカーの給湯器を見かけることがあります。
ガス給湯器は機械製品なのでメーカー出荷時の当たりハズレ、設置状況や使用頻度など複合的な要素で寿命が変わってきます。

3. どこのメーカーを選べばいいの?

2でも記載しましたが基本的にはどのメーカーに変えても本体の寿命に大きな差はありません。また、お湯を使用する、お風呂にお湯を貯めるといった基本的な機能以外には給湯器本体の機能的な差は大きくありません。
最近ではリモコンで音楽が聞けたり、ガスや水の使用量などを可視化する機能などもありますが、各メーカーリモコンのグレードに左右されます。リモコンについてはまた別の機会に説明します。
強いて言えば、お客様にとって大きく左右されるのが設置後に無償で受けられるメーカー保証期間です。例えば、代表的なメーカーの省エネ給湯器エコジョーズ保証期間の場合、
リンナイ 2年(本体同梱の所有者登録を送付することによりプラス1年の合計3年)
パロマ  2年(本体同梱の所有者登録を送付することによりプラス3年の合計5年)
ノーリツ 2年

省エネ給湯器の場合は、パロマ > リンナイ > ノーリツ になります。
もちろん、各メーカー有償での延長保証もありますし、第三者機関の保証会社を利用できる場合があります。延長保証についてはまた別の機会に説明できればと思います。
ただし、給湯器の故障が起きやすいのは設置後1年以内の初期不良、8年目以降となります。

4 結局どこのメーカーを選べばいいの?

★値段で選ぶ場合
販売業者ごとに各メーカーの取扱量は違います。当然仕入金額も変わってきます。工事にかかる費用は同一機能の給湯器ならメーカーを問わず基本的には変わりませんので販売業者がお勧めするメーカーがお値打ちということになります。

★メーカー保証で選ぶ場合
機種にもよりますので必ず販売業者に確認して下さい。10年工事保証と謳っている業者が多いですが、これには本体の保証は含まれていない場合が多いので注意が必要です。ちなみに弊社でも工事保証は10年です。

★最後に
ガス給湯器の取替をご検討の際は、お気軽に 0120-05-7549 までお気軽にお電話下さい。 見積フォーム より既設の機種や設置状況の分かる写真を送っていただいてもOKです。見積は無料です。10年を過ぎたガス給湯器をご使用の際は一度お見積りを取ることをお勧めします。
壊れてからでは何かと大変です。慌てて高い金額で給湯器を交換する前にリフォームコールセンターにも見積をお申し付け下さい。どこよりも早く、どこよりも安くがモットーのリフォームコールセンター 0120-05-7549(月曜日から土曜日、8:00~20:00まで受付)
見積フォームは24時間365日受付中!!

浴槽隣接設置タイプ

浴槽隣接タイプのお客様(RFS-A2000SA、GRQ-2050SAXなど・・・)

現在ご使用の風呂給湯器が浴槽隣接タイプのお客様へのご案内です。

まずは浴槽隣接タイプの風呂給湯器と現在主流の設置フリータイプの風呂給湯器の見分け方ですが、浴槽の追焚口の穴の数が2つなら浴槽隣接タイプ、1つなら設置フリータイプの場合がほとんどです。

2つ穴の場合でも、給湯暖房熱源機とラジエーターを利用した追焚きタイプがあります。1つ穴の場合でも高温水供給タイプの場合があります。この2つのタイプについては改めて解説します。

代表的なメーカーの場合は型番で見分けができます。

リンナイの浴槽隣接タイプの風呂給湯器はRFSで始まる品番となっています。設置フリータイプの風呂給湯器はRUFで始まる品番になっています。

ノーリツの浴槽隣接タイプの風呂給湯器はGRQで始まる品番、設置フリータイプの風呂給湯器はGTで始まる品番となっています。

浴槽隣接タイプの風呂給湯器は現在では一部のメーカーで省エネタイプのみ製造しているのみです。設置フリータイプの風呂給湯器も据置タイプに関しても省エネタイプのみというメーカーもあります。

浴槽隣接タイプの風呂給湯器と設置フリータイプの風呂給湯器の比較について・・・

1. 価格について・・・

メーカー希望小売価格は浴槽隣接タイプの風呂給湯器の方が低く設定してありますが、流通量が少ないことからユーザー価格は割高になっています。設置フリータイプに関しては流通量が多いためユーザー価格はお値打ちになっている場合が多いです。ただし、既設の給湯器が浴槽隣接タイプの場合は浴槽の穴を片方ステンレスの化粧蓋で塞ぎ、循環アダプターと給湯器本体をハイブリッドホースなどで接続する追加工事が必要になります。この追加工事費用を含めても設置フリータイプのふろ給湯器の方がユーザー価格は安くなる場合が多いです。

2. 使い勝手・・・

基本的には各メーカー浴槽隣接タイプの風呂給湯器も設置フリータイプの給湯器も共通のリモコンを使用しています。自動でお湯を溜めたり、追い炊きしたりという基本的な使い勝手に差はありません。ただし、構造的に浴槽隣接タイプの方が追焚管(給湯器と浴槽を繋ぐ管)に湯垢が溜まりやすいです。

3. 施工性・・・

浴槽隣接タイプは文字通り浴槽と給湯器が外壁を挟んで隣接しています。これは水温差による自然循環を利用して追い焚きをする構造的な理由です(詳細は改めて説明します)。都合上、浴槽隣接タイプが設置されている場合は、浴室のリフォーム時などに浴槽の位置や方向などが限定される場合があります。また、現行品は以前の給湯器に比べて本体が厚みが増している場合がありますので消防法などの都合で移設が必要になる場合があります。既設の設置状況や将来的なリフォームを考慮すると給湯器を交換する際は設置フリータイプの風呂給湯器をお勧めします。

結論・・・

浴槽隣接タイプの風呂給湯器の調子が悪くなって交換を検討する際は設置フリータイプをお勧めします。1でもお伝えしていますが2つ穴から1つ穴への追加費用(材料費・工事費)を考慮しても設置フリータイプの風呂給湯器の方がお値打ちの場合が多いです。もちろん、リフォームコールセンターでも設置フリータイプの風呂給湯器の方がお得です。

代表的な浴槽隣接タイプの風呂給湯器の型番

リンナイ製、RFS-A1610SA、RFS-A2003SA、RFS-A2000SA、etc…

ノーリツ製、GRQ-2027SAX、GRQ-2028SAX、GRQ-2050SAX、GRQ2022SA、GRQ-1650SAX、GRQ-2012SA、etc…

パロマ製、FH-201AS、FAH-161AS、etc…

※上記品番、メーカー以外にも浴槽隣接タイプはございます。お気軽にご相談下さい。

給湯器のことで分からないことがあればお気軽にリフォームコールセンターまでお問合せ下さい。給湯器のプロが親切丁寧にお答えいたします。聞くのは只、聞かぬは損ですからね!

これからも給湯器をはじめ住宅設備機器の豆知識や施工現場のレポートをアップしていきますのでリフォームコールセンターを宜しくお願い致します。