ノーリツエコジョーズガス給湯器の機能説明

ノーリツエコジョーズガス給湯器の機能説明

おふろ沸かしの性能

ごきげんオート

人の入浴をセンサーが感知。湯温に慣れて「ぬるさ」を感じる前に追いだきをし、快適な入浴ができます。(フルオートタイプのみ)

新自動ふろ配管クリーン

排水時に追いだき配管内を、新しいお湯で洗い流し、湯アカの付着を抑制します。運転OFFの場合は、水で洗い流します。
新自動ふろ配管クリーン

マイルド追いだき

入浴時の設定温度付近では、熱すぎない追いだきをします。(条件によっては「マイルド追いだき」にならない場合があります)
マイルド追いだき

フレックス保温<フルオートの場合>

センサーが人の入浴をチェック。保温運転の間隔を短くし、いつも快適な温度で入浴できます。

フレックス保温<オートの場合>

浴槽の湯温低下に応じて「自動追いだき」を行う保温間隔を、20分、45分、60分と可変させ、効率的な保温と省エネルギーを図ります。

追いだき

スイッチを押すと、今の浴槽湯温+1℃になります。設定温度に達していなかった場合には、設定温度まで沸かします。その後、保温機能は働きません。

あつく

スイッチを押すと、今の浴槽湯温+1℃になります。設定温度に達していなかった場合には、設定温度まで沸かします。その後、保温機能は働きません。

たし湯

スイッチを押すと、20リットルのたし湯をします。さらに、たし湯量の変更ができ(10、20、40、60、80、100リットルの6段階)、お好みの量を素早くたし湯します。

たし水

スイッチを押すと、10リットルのたし水をします。さらに、たし水量の変更ができ(10、20、30、40、50、60リットルの6段階)、お好みの量を素早くたし水します。

ぬるく

スイッチONで、今の浴槽湯温-1℃になります。

沸上予約

おふろの沸き上がり時刻を予約できます。(マルチリモコン使用時。お湯はり開始から、自動ストップまでの沸上予約です。)

オートストップ

浴槽へのお湯はりが設定値になると、自動ストップします。

お知らせ

浴槽へのお湯はりが設定量になれば、台所リモコンのブザーがお知らせします。お湯はりは自動では止まりません。

給湯性能

Q機能

出湯・止水のたびに湯温が変化する「冷水サンドイッチ現象」。これを防ぐのが、「Q機能」を搭載した給湯器です。
「Q機能 PRO-TECメカ」
ほぼ全温度域で、不快な冷水サンドイッチ現象を防止する、最も進んだ制御方式です。
「Q機能 Q-TEC制御」
シャワーでよく使う40℃付近での冷水サンドイッチ現象に効果を発揮します。
「新FF+FB制御」
従来の「FF+FB制御」に比べ、お湯の温度変化が少なく、使い勝手が向上しています。
Q機能

ターボ給湯

最大出湯量が25%アップ。主に水温が高くなる夏場、設定温度が低めのときに威力を発揮します。

低温度出湯

PRO-TECメカの基本機能を応用することで、これまでできなかった35℃、32℃といった低温度での出湯が可能になりました。夏場など水温が高い場合、出湯量が少ない場合、低温度のお湯が出せない場合があります。

修理と交換どちらが安い?

給湯器が故障したとき、修理と交換どちらが安い?

突然お湯が沸かせなくなったり、リモコンにエラーが表示されて操作できなくなったり、といった給湯器の故障の場合、有料の延長保証に加入していれば良いですが、そうでない場合、果たして、修理したほうがお得なのか、交換したほうがお得なのか、考えてみたいと思います。

給湯器の寿命が大きなポイント

皆様は、給湯器の寿命が何年ほどかご存知でしょうか。
一般的に、給湯器の寿命は10年ほどと言われています。
もちろん、使用頻度により、寿命は多少異なってきますが、年数が経つにつれ、部品の劣化などにより、故障しやすくなってきます。

給湯器の使用年数が10年以上の場合は“交換”

給湯器の寿命が10年ほど、という理由以外に、給湯器メーカーの「部品の保有期間」の問題もあります。
各給湯器メーカーの部品の保有期間は、「製造終了から10年」と決まっています。
そのため、部品のあるうちは修理が可能ですが、使用年数が10年以上経過している給湯器の場合、交換部品がすでにないという可能性があります。
また、給湯器内の劣化が、全体的に進んでいるため、故障箇所を修理しても、別の箇所が、すぐにまた故障してしまうという可能性も高いです。
そのような理由から、使用年数が10年以上の給湯器であれば、ほとんどの場合、修理よりも交換したほうが安くなります。

給湯器の使用年数が2年~10年の場合は“給湯器の購入総額次第”

例えば、8年前に購入した給湯器の工事費等も含めた購入総額が16万円だったとします。
その場合、160,000円 ÷ 8年 = 20,000円/年で、年間2万円ずつかかっていた計算になります。
給湯器の寿命を10年と仮定して、修理後、あと2年もつと考えれば、計算上、修理費が4万円未満であれば、修理したほうがお得ですが、4万円以上の修理費がかかるようであれば、交換したほうがお得になります。
また、これ以外にも、8年前の給湯器と現在の給湯器では、現在の給湯器のほうが、ガスの燃焼効率が高いため、ランニングコストは、現在の給湯器のほうが安くなりますので、2年分のランニングコストの差額を考慮すれば、実際にどちらがお得かという分岐点の金額は、もっと高い金額になると思われます。
修理費は、「出張点検料」+「修理作業代」+「部品代」の合計になると思いますので、状況にもよりますが、部品の価格が高い場合は、5万円を超えることもあるようです。
まずは、お使いの給湯器メーカーに、故障の状況を伝え、大体の修理費用の目安を確認されるのが良いかもしれません。

給湯器の使用年数が2年未満の場合は“修理”

使用年数が2年未満であれば、ほとんどの場合、メーカー無料保証の対象になりますので、無料で修理していただけます。

ハーマン給湯器エラーコード一覧表

ハーマン給湯器エラーコード一覧表

ハーマンロゴ

ハーマン給湯器のエラーコード一覧表ページです。給湯器が故障した際に、リモコン上にエラーコードが表示される場合がございます。
リモコンに表示されるエラーコードには、その番号ごとにそれぞれ意味があり、故障の原因を特定できる可能性がございますので、是非ご活用ください。

ハーマン YSシリーズ

コード 異常内容 エラー発生原因
01 連続燃焼タイマーカウントアップ 連続60分使用した場合。
05 給気フィルターはずれ 給気フィルターのはずれ、給気フィルターマイクロスイッチの開故障、電装基板の異常。
07 給気フィルター詰まり警告(運転継続) 給気フィルター、燃焼ファンほこり詰まり、熱交換器詰まり、排気筒詰まり、COセンサーの異常、または電装基板の異常。
10 残火検出(安全動作停止) 残火の確認、入水温度の確認。
10 燃焼異常(出力ダウン状態) 給排気閉塞警告。燃焼ファンほこり詰まり、排気筒詰まり、熱交換器詰まりなど。
11 点火不良 ガス圧、ガス電磁弁、イグナイター、フレームロッド、ガス比例弁関係、または電装基板の異常。
12 立ち消え安全装置作動(炎非検知) 途中消炎(失火)、ガス圧、ガス電磁弁、フレームロッド、ガス比例弁関係、または電装基板の異常。
13 異常COの検出(停止) 給気フィルター、燃焼ファンほこり詰まり、熱交換器詰まり、排気筒詰まり、COセンサーの異常、または電装基板の異常。
14 過熱防止装置作動 温度ヒューズ、ハイリミットスイッチ作動、熱交換器・燃焼室の穴あき・残火、逆火、水量センサー・ガス電磁弁・ガス比例弁の異常、または電装基板の異常。
16 出湯温度異常(給湯側高温検出) ガス比例弁、給湯サーミスター、ミキシングサーミスター、水量センサー、または電装基板の異常。
20 残火安全装置作動 残火安全装置(ハイリミットスイッチ)作動。
31 入水サーミスター異常 入水サーミスターの誤配線、断線、ショート、コネクター接触不良、または電装基板の異常。
32 出湯サーミスター異常 給湯サーミスターの断線、ショート、コネクター接触不良、または電装基板の異常。
35 ミキシングサーミスター異常 ミキシングサーミスターの断線、ショート、コネクター接触不良、または電装基板の異常。
38 COセンサー異常 COセンサー(COセンサー基板)の異常、電装基板の異常。
51 元ガス電磁弁開故障 元ガス電磁弁開故障、電装基板の異常。
59 燃焼不良 燃焼不良、電装基板の異常。
61 燃焼ファン異常 燃焼ファン(回転数パルス)の異常、コネクター接続不良、または電装基板の異常。
65 水量調整弁(水比例弁)異常 水量調整弁(水比例弁)の異常、電装基板の異常。
70 電装基板異常 マイコンのミキシングサーミスターポイントのはんだ不良(ピン浮き)。
71 ガス電磁弁駆動回路異常 電装基板内のガス電磁弁駆動回路の異常、ガス比例弁駆動回路の異常。
72 立ち消え安全装置作動(類似炎) フレームロッドの異常、電装基板の異常。
73 電装基板設定異常 電装基板内の不揮発性メモリーの異常、チップスイッチ・ガス種切替コネクター・温調切替コネクターの確認。
74 台所リモコン通信不良 リモコンの異常、リモコンコードの異常。
75 浴室リモコン通信不良 リモコンの異常、リモコンコードの異常。
76 リモコン線通信不良 リモコンの異常、リモコンコードの異常。
90 燃焼異常 給気フィルター、燃焼ファンほこり詰まり、熱交換器詰まり、排気筒詰まり、電装基板の異常。
98 異常COの検出(停止) エラー13が3解続いた場合。
99 燃焼異常(機器停止) エラー10が50時間を超えた場合。

ハーマン YVシリーズ

コード 異常内容 エラー発生原因
05 給気フィルターはずれ 給気フィルターのはずれ、給気フィルターマイクロスイッチの開故障、電装基板の異常。
10 燃焼異常(出力ダウン状態) 給排気閉塞警告、燃焼ファンほこり詰まり、排気筒詰まり、熱交換器詰まりなど。
11 点火不良 ガス圧、ガス電磁弁、イグナイター、フレームロッド、ガス比例弁関係、または電装基板の異常。
12 立ち消え安全装置作動(炎非検知) 途中消炎(失火)、ガス圧、ガス電磁弁、フレームロッド、ガス比例弁関係、または電装基板の異常。
14 過熱防止装置作動 温度ヒューズ、ハイリミットスイッチ作動、熱交換器・燃焼室の穴あき・残火、逆火、水量センサー・ガス電磁弁・ガス比例弁の異常、または電装基板の異常。
15 ふろアダプター閉塞 ふろ配管閉塞、または電装基板の異常。
16 出湯温度異常(給湯側高温検出) ガス比例弁、給湯サーミスター、ミキシングサーミスター、水量センサー、または電装基板の異常。
25 水流スイッチ異常 水流スイッチの短絡、電装基板の異常。
30 サーミスターの誤配線 サーミスターの誤配線、または電装基板の異常。
31 入水サーミスター異常 入水サーミスターの誤配線、断線、ショート、コネクター接触不良、または電装基板の異常。
32 出湯サーミスター異常 給湯サーミスターの断線、ショート、コネクター接触不良、または電装基板の異常。
33 ふろアダサーミスター異常 ふろアダサーミスターの断線、ショート、または電装基板の異常。
34 ミキシングサーミスター異常 ミキシングサーミスターの断線、ショート、コネクター接触不良、または電装基板の異常。
35 ミキシングサーミスター異常 ミキシングサーミスターの断線、ショート、コネクター接触不良、または電装基板の異常。
51 元ガス電磁弁開故障 元ガス電磁弁開故障、電装基板の異常。
54 追いだきバルブ、注湯電磁弁、切替弁異常 追いだきバルブ、注湯電磁弁、切替バルブ、または電装基板の異常。
56 バイパス電磁弁異常 バイパス電磁弁の動作の異常、電装基板の異常。
59 燃焼不良 燃焼不良、電装基板の異常。
61 燃焼ファン異常 燃焼ファン(回転数パルス)の異常、コネクター接触不良、または電装基板の異常。
65 水量調整弁(水比例弁)異常 水量調整弁(水比例弁)の異常、電装基板の異常。
66 バイパスバルブ、ミキシングバルブ異常 バイパスバルブ、ミキシングバルブ、または電装基板の異常。
70 電装基板異常 マイコンのミキシングサーミスターポイントのはんだ不良(ピン浮き)。
71 ガス電磁弁駆動回路異常 電装基板内のガス電磁弁駆動回路の異常、ガス比例弁駆動回路の異常
72 立ち消え安全装置作動(類似炎) フレームロッドの異常、電装基板の異常。
73 電装基板設定異常 電装基板内の不揮発性メモリーの異常、チップスイッチ・ガス種切替コネクター・温調切替コネクターの確認。
74 台所リモコン通信不良 リモコンの異常、リモコンコードの異常。
75 浴室リモコン通信不良 リモコンの異常、リモコンコードの異常。
76 リモコン線通信不良 リモコンの異常、リモコンコードの異常。
99 燃焼異常(機器停止) エラー10が50時間を超えた場合。

ハーマン YM・YW・YGMシリーズ

コード 異常内容 エラー発生原因
002 試運転時浴槽に残水あり、水位設定不良。 試運転時に残水あり、電装基板の異常。
011 給湯・風呂連続運転 給湯側の連続運転。
012 風呂連続運転 風呂側の連続運転。
032 自動注湯積算流量カウントアップ 浴槽水栓の確認、ふろ水流スイッチ故障、ふろポンプ故障、コネクター接続不良、ふろ配管の不良。
030 浴槽排水栓ぬけ、浴槽あふれ 排水栓閉め忘れ、水位センサー異常、ふろ水流スイッチのOFF故障、電装基板の異常。
043 暖房渇水検知 暖房水なし、補給水バルブの故障、配管漏水。
052 ポンプ空回り 風呂水流スイッチOFF故障、ポンプロック、または回転せず、電装基板の異常。
101 給湯残火検出 給湯残火、入水温度の異常。
101 燃焼ファンほこり詰まり警告 燃焼ファンのほこり詰まり、排気筒詰まり、熱交換器詰まりなど。
102 ふろ燃焼異常 風呂燃焼ファンのほこり詰まり、熱交換器詰まりなど。
103 暖房燃焼異常 燃焼ファンのほこり詰まり、熱交換器詰まりなど。
111 給湯・お湯張り・追いだき不着火 ガス圧、ガス電磁弁、イグナイター、フレームロッド、ガス比例弁関係、または電装基板の異常。
112 ふろ不着火 ガス圧、ガス電磁弁、イグナイター、フレームロッド、ガス比例弁関係、または電装基板の異常。
113 暖房不着火 ガス圧、ガス電磁弁、イグナイター、フレームロッド、ガス比例弁関係、または電装基板の異常。
121 給湯・お湯張り・追いだき立ち消え安全装置作動 ガス圧、ガス電磁弁、フレームロッド、ガス比例弁関係、または電装基板の異常。
122 ふろ立ち消え安全装置作動 ガス圧、ガス電磁弁、フレームロッド、ガス比例弁関係、または電装基板の異常。
123 暖房立ち消え安全装置作動 ガス圧、ガス電磁弁、フレームロッド、ガス比例弁関係、または電装基板の異常。
140 温度過昇、ハイリミットスイッチ、温度ヒューズ作動 熱交換器、燃焼室の穴あき・残火、逆火、水量センサー・ガス電磁弁・ガス比例弁の異常、または電装基板の異常。
161 給湯側高温検出 ガス比例弁、給湯サーミスター、ミキシングバルブ、水量センサー、または電装基板の異常。
162 風呂側高温検出 ガス比例弁、ふろ往きサーミスター、ふろ戻りサーミスター、または電装基板の異常。
163 暖房湯温コントロール不能(自動試運転時) 暖房回路故障、暖房熱動弁の故障。
173 暖房回路漏水検知(少量) 暖房配管系統の漏水。
200 給湯残火安全装置作動 給湯残火・ふろ空だき安全装置(ハイリミットスイッチ)作動、コネクター接続不良。
200 ふろ空だき安全装置作動 給湯残火・ふろ空だき安全装置(ハイリミットスイッチ)作動、コネクター接続不良。
252 ふろ水流スイッチ異常 ふろ水流スイッチのON故障。
300 F点サーミスター異常 F点サーミスターの断線、ショート、コネクター接続不良。
301 給湯側サーミスターの誤配線 給湯側サーミスターの誤配線、または電装基板の異常。
311 給湯サーミスター異常 給湯サーミスターの断線、ショート、または電装基板の異常。
312 ふろ入水サーミスター異常 ふろ入水サーミスターの断線、ショート、または電装基板の異常。
313 暖房低温サーミスター異常 暖房低温サーミスターの断線、ショート、または電装基板の異常。
321 給水サーミスター異常 給水サーミスターの断線、ショート、または電装基板の異常。
322 ふろ出湯サーミスター異常 ふろ出湯サーミスターの断線、ショート、または電装基板の異常。
323 暖房高温サーミスター異常 暖房高温サーミスターの断線、ショート、または電装基板の異常。
331 給湯缶体サーミスター異常 給湯缶体サーミスターの断線、ショート、または電装基板の異常。
342 ふろ戻りサーミスター異常 ふろ戻りサーミスターの断線、ショート、または電装基板の異常。
351 ミキシングサーミスター異常 ミキシングサーミスターの断線、ショート、または電装基板の異常。
352 ふろ往きサーミスター異常 ふろ往きサーミスターの断線、ショート、または電装基板の異常。
391 給湯バーナーセンサー異常 給湯バーナーセンサーの断線、ショート、電装基板の異常。
392 ふろバーナーセンサー異常 ふろバーナーセンサーの断線、ショート、電装基板の異常。
393 暖房バーナーセンサー異常 暖房バーナーセンサーの断線、ショート、電装基板の異常。
411 給湯水量センサー異常 給湯水量センサーの故障、コネクターの接触不良。
412 注湯水量センサー異常 注湯水量センサーの故障、コネクターの接触不良。
432 水位センサー異常 水位センサーの異常、電装基板の異常。
433 暖房水位電極異常 暖房水位電極の不良、断線、ショート、コネクター接触不良
510 元ガス電磁弁開故障 元ガス電磁弁開故障、電装基板の異常。
541 お湯張り電磁弁異常 断水、ふろ配管詰まり、お湯張り電磁弁の開故障、電装基板の異常、。
542 ホッパー排水電磁弁異常 ホッパー排水電磁弁異常、ホッパー水位電極異常、電装基板の異常。
543 暖房回路漏水検知(多量) 暖房配管系統の漏水、補給水電磁弁の故障、水元栓確認。
562 ふろ自動注湯流量異常 注湯電磁弁の異常、断水。
563 暖房熱動弁異常(自動試運転時) 暖房熱動弁の故障、断線、コネクター接触不良。
572 二方弁異常 二方弁異常、電装基板の異常。
590 逆火検出 燃焼ファンの異常、排気閉塞、電装基板の異常。
610 燃焼ファン回転数異常 燃焼ファンの異常、電装基板の異常。
611 給湯燃焼ファン異常 給湯燃焼ファン回転、回転数異常、コネクター接続不良、電装基板の異常。
612 ふろ燃焼ファン異常 ふろ燃焼ファン回転、回転数異常、コネクター接続不良、電装基板の異常。
613 暖房燃焼ファン異常暖房 暖房燃焼ファン回転、回転数異常、コネクター接続不良、電装基板の異常。
632 ふろ水流スイッチ異常 ふろポンプ故障、ふろ水流スイッチ故障、コネクター接触不良、ふろポンプ呼び水なし、浴槽残水あり、ふろ配管不良。
643 暖房ポンプ異常 暖房ポンプ回転数異常、暖房熱動弁ON故障、コネクター接触不良、電装基板の異常。
651 水量調整弁異常 水量調整弁リミッターの故障、コネクター接触不良。
661 ミキシングバルブ異常 ステッピングモーター異常、電装基板の異常。
661 バイパス水量調整弁異常 バイパス水量調整弁の異常、コネクター接触不良。
700 電装基板異常 マイコンのサーミスターポートピンのはんだ不良
710 電装基板異常 1. 元ガス電磁弁駆動用のセーフティートランジスター(SVTr)故障。
2. ガス電磁弁駆動用の水量ONトランジスター(WATTr)故障。
3. 電磁弁駆動用のトランジスターアレイ(TRA)故障。
4. 比例弁駆動回路の異常。
5. マルチプレクサ回路の異常。
720 類似火炎有り フレームロッドの異常。電装基板の異常。
721 給湯立ち消え安全装置回路異常 フレームロッドの異常、電装基板の異常。
722 ふろ立ち消え安全装置回路異常 フレームロッドの異常、電装基板の異常。
723 暖房立ち消え安全装置回路異常 フレームロッドの異常、電装基板の異常。
730 不揮発性メモリー異常 不揮発性メモリー(電装基板)の異常。
733 Eコン地絡 Eコン電線の確認、低圧電線の確認。
740 台所リモコン通信不良 リモコンの異常、リモコンコードの接続異常。
750 浴室リモコン通信不良 リモコンの異常、リモコンコードの接続異常。
760 2芯(リモコン)通信不良 リモコンの異常、電装基板の異常。
763 インテリジェント通信不良(自動試運転時) インテリジェント通信ラインの確認。
901 給湯燃焼異常(バーナーセンサー高温検知) 給湯燃焼異常、給排気缶体閉塞、給湯バーナーセンサーの故障。
902 ふろ燃焼異常(バーナーセンサー高温検知) ふろ燃焼異常、給排気缶体閉塞、ふろバーナーセンサーの故障。
903 暖房燃焼異常(バーナーセンサー高温検知) 暖房燃焼異常、給排気缶体閉塞、暖房バーナーセンサーの故障。
991 燃焼ファンほこり詰まり異常 101点滅の状態で、燃焼時間が50時間を超えた場合、給排気缶体閉塞。
992 給排気缶体閉塞、ふろ燃焼異常。
993 暖房燃焼異常、給排気缶体閉塞。
00H 暖房試運転中
00F 水張り終了(暖房試運転チェック終了)
LLL ふろ自動試運転水位設定終了 ガス未開栓時の初期電源投入時、自動運転、または試運転終了。

リンナイ給湯器エラーコード一覧表

リンナイロゴ

リンナイ給湯器のエラーコード一覧表ページです。給湯器が故障した際に、リモコン上にエラーコードが表示される場合がございます。
リモコンに表示されるエラーコードには、その番号ごとにそれぞれ意味があり、故障の原因を特定できる可能性がございますので、是非ご活用ください。

コード 内容 処置
01 給湯サーミスター異常 運転スイッチを一旦切って再操作
02 60分連続燃焼 給水栓を一旦閉めて再操作
03 湯はり強制止水 再操作
05 給湯連続燃焼不良 電源スイッチを一旦切るか、水栓を閉じて再操作
06 給湯点火不良 ガスメーター・ガス元栓確認後運転スイッチを一旦切って再操作
07 給湯ファン回転異常 運転スイッチを一旦切って再操作
08 出湯温度異常 運転スイッチを一旦切って再操作
09 ふろサーミスター異常 運転スイッチを一旦切って再操作
10 能力ダウン運転 運転スイッチを一旦切って再操作
11 点火不良 ガス栓確認後再操作
12 途中失火 ガス栓確認後再操作
13 COセンサー作動 給気フィルター掃除後再操作
14 過熱防止装置、温度ヒューズ作動 運転スイッチを一旦切って再操作
16 沸騰検知 運転スイッチを一旦切って再操作
17 漏水検知作動 電源プラグを一旦抜いて再操作
18 過電流検知作動 修理点検が必要
19 2次側電路の地絡 修理点検が必要
25 水流スイッチ異常 再操作 同様なら点検修理が必要
29 中和器水位電極異常 修理点検が必要
30 センサー全般の異常 運転スイッチを一旦切って再操作
31 サーミスター異常 運転スイッチを一旦切って再操作
33 缶体サーミスター異常 運転スイッチを一旦切って再操作
38 COセンサー異常 運転スイッチを一旦切って再操作
39 サーモカップル、炎温度サンサーの異常 運転スイッチを一旦切って再操作
43 暖房水渇水検出 暖房補給水栓を開いて補給
52 ガス比例弁異常 運転スイッチを一旦切って再操作
61 ファンモーター異常 点検修理が必要
65 水量制御の異常 運転スイッチを一旦切って再操作
70 比例弁回路異常 運転スイッチを一旦切って再操作
71 電子ユニット内ガス電磁弁駆動回路異常 運転スイッチを一旦切って再操作
72 疑似炎検知 運転スイッチを一旦切って再操作
88 点検時期告知表示 法定点検が必要
90 燃焼ファンモーター初期電流異常 運転スイッチを一旦切って再操作
92 中和器寿命警告表示 そのまま使用可能だが、修理点検が必要
93 中和器寿命機器停止 修理点検が必要
100 給湯能力ダウン運転 運転スイッチを一旦切って再操作
101 給湯出力ダウン運転 運転スイッチを一旦切って再操作
102 ふろ機能寿命予告運転 運転スイッチを一旦切って再操作
103 暖房燃焼改善運転 運転スイッチを一旦切って再操作
110 点火不良 ガス栓確認後再操作
111 給湯点火不良 ガス栓確認後再操作
112 ふろ点火不良 ガス栓確認後再操作
113 暖房点火不良 ガス栓確認後再操作
120 途中失火 ガス栓確認後再操作
121 給湯途中失火 ガス栓確認後再操作
122 ふろ途中失火 ガス栓確認後再操作
123 暖房途中失火 ガス栓確認後再操作
130 COセンサー・不完全燃焼防止装置作動 フィルター掃除 再操作
140 過熱防止装置、温度ヒューズ作動 運転スイッチを一旦切って再操作
161 給湯沸騰検知 運転スイッチを一旦切って再操作
162 風呂異常過熱 運転スイッチを一旦切って再操作
163 部分凍結異常 運転スイッチを一旦切って再操作
170 ドレンタンク水位電極水位異常 修理点検が必要
173 暖房水微小漏れ 電源プラグを抜いてから再操作
190 2次側電路の地絡 修理点検が必要
252 ふろ水流SWの異常 運転スイッチを一旦切って再操作
260 水位電極検出不良 修理点検が必要
290 中和器水位異常 修理点検が必要
291 中和器水位電極異常 修理点検が必要
310 低温感知サーミスター異常 運転スイッチを一旦切って再操作
312 ふろサーミスター異常 運転スイッチを一旦切って再操作
313 暖房高温サーミスター異常 運転スイッチを一旦切って再操作
321 給湯サーミスター異常 運転スイッチを一旦切って再操作
322 ふろ往サーミスター異常 運転スイッチを一旦切って再操作
323 暖房低温サーミスター異常 運転スイッチを一旦切って再操作
324 床温センサー異常 床温センサー設置し再操作
331 熱交サーミスター異常 運転スイッチを一旦切って再操作
341 給気サーミスター異常 運転スイッチを一旦切って再操作
350 水管サーミスター異常 運転スイッチを一旦切って再操作
380 COセンサー異常 運転スイッチを一旦切って再操作
390 燃焼室温度センサー異常 運転スイッチを一旦切って再操作
392 バーナセンサー異常 運転スイッチを一旦切って再操作
393 バーナセンサー異常 運転スイッチを一旦切って再操作
430 ドレンタンク水位電極論理異常 点検修理が必要
432 水位センサー異常 運転スイッチを一旦切って再操作
433 シスターン水位電極論理異常 運転スイッチを一旦切って再操作
502 湯はり不良 運転スイッチを一旦切って再操作
520 ガス比例弁異常 運転スイッチを一旦切って再操作
521 給湯ガス比例弁異常 運転スイッチを一旦切って再操作
523 暖房ガス比例弁異常 運転スイッチを一旦切って再操作
543 暖房補水異常 電源プラグを抜いてから再操作
560 ドレン回路切替弁異常(三方弁) 運転スイッチを一旦切って再操作
562 湯張り電磁弁異常 運転スイッチを一旦切って再操作
570 ドレン回路切替弁異常(四方弁) 運転スイッチを一旦切って再操作
580 ドレン排水切替弁異常(ユニット側) 運転スイッチを一旦切って再操作
610 燃焼ファン異常 運転スイッチを一旦切って再操作
611 給湯ファン異常 運転スイッチを一旦切って再操作
612 ふろファン異常 運転スイッチを一旦切って再操作
613 暖房ファン異常 運転スイッチを一旦切って再操作
632 ふろ水流スイッチの故障 運転スイッチを一旦切って再操作
633 風呂ポンプ回路異常 運転スイッチを一旦切って再操作
640 ドレンアップポンプ異常 運転スイッチを一旦切って再操作
642 風呂ポンプ異常 運転スイッチを一旦切って再操作
643 暖房ポンプ異常 運転スイッチを一旦切って再操作
651 水量サーボ異常 運転スイッチを一旦切って再操作
662 おいだき熱動弁 開弁異常 運転スイッチを一旦切って再操作
700 ガス比例弁回路異常 運転スイッチを一旦切って再操作
710 電子ユニット異常、ふろポンプ回路異常 運転スイッチを一旦切って再操作
720 疑似炎検知 運転スイッチを一旦切って再操作
721 給湯疑似炎検知 運転スイッチを一旦切って再操作
722 ふろ疑似炎検知 運転スイッチを一旦切って再操作
723 暖房疑似炎検知 運転スイッチを一旦切って再操作
750 ドレン排水制御電子ユニット通信不良 運転スイッチを一旦切って再操作
760 ドレン排水切替ユニット通信不良 運転スイッチを一旦切って再操作
763 信号線誤接続 運転スイッチを一旦切って再操作
888 点検時期告知表示 法定点検が必要
900 給排気閉塞異常 運転スイッチを一旦切って再操作
901 給湯給排気閉塞異常 運転スイッチを一旦切って再操作
902 ふろ給排気閉塞異常 運転スイッチを一旦切って再操作
903 暖房給排気閉塞異常 運転スイッチを一旦切って再操作
910 配管誤接続 運転スイッチを一旦切って再操作
920 中和器寿命警告表示 そのまま使用可能だが、修理点検が必要
921 中和器寿命警告表示 そのまま使用可能だが、修理点検が必要
930 中和器寿命機能停止 中和器の交換が必要
931 中和器寿命機器停止 中和器の交換が必要
970 暖房試運転エラー 運転スイッチを一旦切って再操作
980 冷房試運転エラー 運転スイッチを一旦切って再操作
990 運転停止 運転スイッチを一旦切って再操作
991 給湯機能停止 修理点検が必要
992 ふろ機能停止 修理点検が必要
993 暖房機能停止 修理点検が必要
99 機器運転停止 修理点検が必要
E1 給湯途中失火 運転スイッチを一旦切って再操作
E2 ふろ途中失火 運転スイッチを一旦切って再操作
E3 給湯ファン回転異常 運転スイッチを一旦切って再操作
E4 ふろファン回転異常 運転スイッチを一旦切って再操作
E5 ふろサーミスター異常 運転スイッチを一旦切って再操作
E6 供給水量オーバー 運転スイッチを一旦切って再操作
E7 お湯張り不良 運転スイッチを一旦切って再操作
E8 配線異常 ケーブル接続を確認し、再操作
E9 初期チェック不良、電装ユニット不良 運転スイッチを一旦切って再操作
H1 給水温検知装置異常 電源スイッチを一旦切るか、水栓を閉じて再操作
H2 出湯温検知装置異常 電源スイッチを一旦切るか、水栓を閉じて再操作
H3 水制御装置異常 電源スイッチを一旦切るか、水栓を閉じて再操作
F2 熱交出湯温検知装置異常 電源スイッチを一旦切るか、水栓を閉じて再操作
L1 リモコンの運転スイッチが ON しない 電源コードをコンセントから抜く、本体とリモコン型式を確認し再操作
U1 給湯点火不良 ガス元栓確認後運転スイッチを一旦切って再操作
U2 ふろ点火不良 ガス元栓確認後運転スイッチを一旦切って再操作
U3 湯量センサー不良 浴槽排水栓をしっかり閉めた後、電源スイッチを一旦切って再操作
U4 お湯張り不良 全部の給湯栓を閉めた後、電源スイッチを一旦切って再操作
U5 水位センサー異常 浴槽排水栓をしっかり閉めた後、電源スイッチを一旦切って再操作
U6 給湯連続燃焼不良 電源スイッチを一旦切るか、水栓を閉じて再操作
E-01 給湯サーミスター異常 運転スイッチを一旦切って再操作
E-02 給湯サーミスター異常 運転スイッチを一旦切って再操作
E-05 給湯連続燃焼不良 電源スイッチを一旦切るか、水栓を閉じて再操作
E-06 給湯点火不良 ガスメーター・ガス元栓確認後運転スイッチを一旦切って再操作
E-07 給湯ファン回転異常 運転スイッチを一旦切って再操作
E-08 出湯温度異常 運転スイッチを一旦切って再操作
E-09 ふろサーミスター異常 運転スイッチを一旦切って再操作
E-18 缶体サーミスター異常 運転スイッチを一旦切って再操作
E-20 お湯張り不良 電源プラグを一旦抜いて再操作
E-22 水位センサー異常 運転スイッチを一旦切って再操作
E-24 湯量センサー不良 浴槽の排水栓確認後再操作
E-0L ふろ点火不良 ガスメーター・ガス元栓確認後運転スイッチを一旦切って再操作
E-0C ふろ自動注流量異常 運転スイッチを一旦切って再操作
E-0P ふろファン回転異常 運転スイッチを一旦切って再操作

パーパス給湯器エラーコード一覧表

パーパスロゴ

パーパス給湯器のエラーコード一覧表ページです。給湯器が故障した際に、リモコン上にエラーコードが表示される場合がございます。
リモコンに表示されるエラーコードには、その番号ごとにそれぞれ意味があり、故障の原因を特定できる可能性がございますので、是非ご活用ください。

浴室リモコン表示 台所リモコン表示 異常内容 処置方法・表示内容
011 011 給湯連続燃焼異常停止 給湯栓を閉じてください。(給湯連続1時間使用のため)
030 030 ガス種選択異常 修理を依頼して下さい。
032 032 凍結予防水抜き異常 追焚回路水抜き時、ふろ水流SWがONまたは注湯量センサーONを検出した場合の表示。(それ以外の場合は修理を依頼して下さい。)
032-01~ 032 自動注湯時間異常 浴槽栓抜けを確認し、問題が無ければ修理を依頼して下さい。
050 050 浴槽栓抜けを確認し、問題が無ければ修理を依頼して下さい。 給気フィルターの汚れ・装着状況を確認し、問題が無ければ修理を依頼して下さい。
050 050 給気フィルター外れ 給気フィルターの汚れ・装着状況を確認し、問題が無ければ修理を依頼して下さい。
050-01・02 050 フィルター詰り警告(給湯燃焼時) 給気フィルターの汚れ・装着状況を確認し、問題が無ければ修理を依頼して下さい。
050-01・02 050 フィルター詰り警告(ふろ燃焼時) 給気フィルターの汚れ・装着状況を確認し、問題が無ければ修理を依頼して下さい。
101 101 給湯自己診断燃焼異常警告 修理を依頼して下さい。
102 102 ふろ自己診断燃焼異常警告 修理を依頼して下さい。
111 111 給湯点火不良 ガスの供給状況を確認し、問題が無ければ修理を依頼して下さい。
112 112 ふろ点火不良 ガスの供給状況を確認し、問題が無ければ修理を依頼して下さい。
121-01・02 122 ふろ失火 ガスの供給状況を確認し、問題が無ければ修理を依頼して下さい。
140 140 ハイリミットスイッチ 修理を依頼して下さい。
140 140 元ガス電磁弁駆動回路異常 修理を依頼して下さい。
170 170 ふろ熱交換器水漏れ 修理を依頼して下さい。
173 173 DB-1漏水検知 修理を依頼して下さい。
252-01~ 252 ふろ水流スイッチ異常 修理を依頼して下さい。
290-03 290 ポンプ故障(ドレン排水時) 修理を依頼して下さい。
291-01・02 291 中和器詰まり 修理を依頼して下さい。
300-01・02 300 外気温サーミスタ断線/短絡 修理を依頼して下さい。
302 302 ふろ入・出サーミスタ誤配線 修理を依頼して下さい。
311-01・02 311 出湯温サーミスタ断線/短絡 修理を依頼して下さい。
312-01・02・03 312 ふろ入サーミスタ断線/短絡/中間点故障 修理を依頼して下さい。
321-01・02 321 入水温サーミスタ断線/短絡 修理を依頼して下さい。
322-01・02 322 ふろ出サーミスタ断線/短絡 修理を依頼して下さい。
331-01・02・03 331 混合温サーミスタ断線/短絡/中間点故障 修理を依頼して下さい。
351-01・02 351 中和器サーミスタ断線/短絡 修理を依頼して下さい。
380-01 380 COセンサー寿命 修理を依頼して下さい。
380-02~ 380 COセンサー寿命 修理を依頼して下さい。
391 391 サーモカップル異常 修理を依頼して下さい。
391 391 自己診断用フレームロッド異常(給湯) 修理を依頼して下さい。
392 392 自己診断用フレームロッド異常(ふろ) 修理を依頼して下さい。
422-01 422 注湯量センサーON故障 修理を依頼して下さい。
432-01~ 432 水位センサー異常 修理を依頼して下さい。
440-01~ 440 ドレンタンク水位異常 修理を依頼して下さい。
442-01~ 442 注湯量センサーON故障 修理を依頼して下さい。
500 500 逆止弁閉故障 修理を依頼して下さい。
501 501 ドレン排水異常 修理を依頼して下さい。
505 505 洗濯注湯システム異常 修理を依頼して下さい。
505 505 水量センサー異常 修理を依頼して下さい。
510 510 元ガス電磁弁異常 修理を依頼して下さい。
511-01・02 511 給湯ガス電磁弁異常 修理を依頼して下さい。
512-01・02 512 ふろガス電磁弁異常 修理を依頼して下さい。
542-01~ 542 切替弁異常 修理を依頼して下さい。
543-01~ 543 DB-1切替弁異常 修理を依頼して下さい。
545-01~ 545 洗濯ユニット切替弁異常 修理を依頼して下さい。
561 561 バイパス水電磁弁異常 修理を依頼して下さい。
562-01~ 562 注湯電磁弁異常 修理を依頼して下さい。
572-01~ 572 三方弁異常 修理を依頼して下さい。
582-01~ 582 三方弁ユニット異常 修理を依頼して下さい。
573 573 暖房ユニット(DB-1)切替弁異常 修理を依頼して下さい。
610-01~05 610 燃焼ファン異常 修理を依頼して下さい。
611 611 バイパス水制御弁異常 修理を依頼して下さい。
632-01~04 632 給湯・ふろ循環ポンプ異常 修理を依頼して下さい。
651-01~03 651 水制御弁異常 修理を依頼して下さい。
661 661 バイパス水制御弁異常 修理を依頼して下さい。
700-01~03 700 電装基板異常 修理を依頼して下さい。
700-04・05 700 ガス比例弁駆動回路異常 修理を依頼して下さい。
701 701 給湯ガス比例弁駆動回路異常 修理を依頼して下さい。
702 702 ふろガス比例弁駆動回路異常 修理を依頼して下さい。
710-01~08 710 元ガス電磁弁回路/ガス電磁弁リレー異常 修理を依頼して下さい。
711-01・02 711 給湯ガス電磁弁駆動回路異常 修理を依頼して下さい。
712-01・02 712 ふろガス電磁弁駆動回路異常 修理を依頼して下さい。
721-01~03 721 給湯擬似炎検出 修理を依頼して下さい。
722-01・02 722 ふろ擬似炎検出 修理を依頼して下さい。
740-01 740 台所リモコン通信異常 修理を依頼して下さい。
750-01~ 750 浴室・増設リモコン通信異常 修理を依頼して下さい。
755-01・02 755 洗濯注湯システム通信異常 修理を依頼して下さい。
760-01 760 EM-01通信異常 修理を依頼して下さい。
762-01 762 三方弁ユニット通信異常 修理を依頼して下さい。
763-01 763 DB-1通信異常 修理を依頼して下さい。
767-01 767 SU-2通信異常 修理を依頼して下さい。
888 888 機器点検(タイムスタンプ) 修理を依頼して下さい。(通電時間10年経過)
900-01・02 900 給気汚染・燃焼ファン閉塞検出 機器の周囲状況を確認し、問題が無ければ修理を依頼して下さい。
901-01・02 901 給湯給気汚染異常 修理を依頼して下さい。
901-01・02 901 サーモカップル異常 修理を依頼して下さい。
902 902 ふろ給気汚染異常 修理を依頼して下さい。
912 912 三方弁ユニット取付配管異常 三方弁ユニットの取付を確認し、問題がなけば修理を依頼して下さい。
921 921 中和器交換警告 修理を依頼して下さい。
931 931 中和器寿命交換 修理を依頼して下さい。
990-01 990 給湯自己診断燃焼異常 修理を依頼して下さい。
991-01・02 991 給湯自己診断燃焼異常 修理を依頼して下さい。
992-01・02 992 ふろ自己診断燃焼異常 修理を依頼して下さい。

ノーリツ給湯器エラーコード一覧表

ノーリツロゴ

ノーリツ給湯器のエラーコード一覧表ページです。給湯器が故障した際に、リモコン上にエラーコードが表示される場合がございます。
リモコンに表示されるエラーコードには、その番号ごとにそれぞれ意味があり、故障の原因を特定できる可能性がございますので、是非ご活用下さい。

コード 内容 処置
002 水位設定不良 再度ふろ自動スイッチを押すと故障表示が消えるので、次回おふろの自動沸かしをするとき、浴槽内に残り湯がない状態で行って下さい。
(それ以降は残り湯があっても自動沸かしできます。)
003 運転中の停電 停電後の初回E-con(一部暖房端末からの運転)暖房運転時に表示されます。
・熱源器リモコンの暖房スイッチを「入」にして下さい。
熱源器リモコンを使用していない場合は、再度暖房スイッチを押してOFFにして下さい。
011 給湯を連続60分以上運転 ・給湯栓を閉め運転スイッチ「切」「入」して給湯栓を開けて下さい。
012 追焚を連続90分以上運転 ・運転スイッチ「切」「入」して追い焚き運転をして下さい。
032 浴槽排水栓閉め忘れ ・運転スイッチの「切」「入」で復帰します。浴槽の排水栓をし、再操作をして表示が出なければ正常です。
043 暖房水不足 ・暖房水を補給して下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
100 対震自動消火装置作動 ・運転スイッチ「切」「入」して給湯栓を開けて下さい。
地震による場合には機器の設置場所へ行き、周囲の可燃物、機器の損傷、油漏れ、水漏れがないか確認してから操作して下さい。
101 給排気異常(能力低下運転) ・能力低下の状態で使用はできますが、安全のため点検を受けて下さい。
10年程度使用していれば、製品の交換をお薦めします。
102 ふろ燃焼異常(能力低下運転) ・能力低下の状態で運転はできますが、安全のために早めに点検を受けて下さい。
103 暖房燃焼異常(警告表示) ・安全のために点検を受けて下さい。
110 燃焼制御装置の非検知 ・運転スイッチ「切」「入」して給湯栓を開けて下さい。
・オイルタンクの残量を確認し減っていれば補給して下さい。(オイルタンクを一度空にすると灯油を補給してもすぐには点火しません。)
・機器内部及び送油管のエアー抜きをして下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
120 燃焼制御装置の非検知 ・運転スイッチ「切」「入」して給湯栓を開けて下さい。
・オイルタンクの残量を確認して下さい。
*オイルタンクを一度空にすると灯油を補給してもすぐには点火しません。
・機器内部及び送油管のエアー抜きをして下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
111 燃焼制御装置の非検知 ・(ガス製品の場合)ガスコンロ等の他のガス器具の点火を確認して下さい。
・ガスメータ、ガス元栓、オイルタンク元栓等を確認して下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
112 ふろ点火不良 ・(ガス製品の場合)ガスコンロ等の他のガス器具の点火を確認して下さい。
・ガスメータ、ガス元栓、オイルタンク元栓等を確認して下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
113 暖房(ふろ)点火不良 ・運転スイッチ(暖房付きは放熱器・床暖なども)の運転を「切」にして下さい。
・ガスメータ、ガス元栓、オイルタンク元栓等を確認して下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
113 暖房点火不良 ・オイルタンクの残量を確認して下さい。
・試運転時は何回かオイルレベラーリセットスイッチを押して空気を抜いて下さい。
121 給湯立ち消え安全装置作動 ・運転スイッチを「切」にして下さい。
・ガス栓、オイルタンク元栓が開いているか確認して下さい。
・(ガス製品の場合)ガスメータ(マイコンメータ)がガス遮断していないか確認して下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
122 ふろ立ち消え安全装置作動 ・(ガス製品の場合)ガスコンロ等の他のガス器具の点火を確認して下さい。
ガスメータ、ガス元栓、オイルタンク元栓等を確認して下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
123 暖房立ち消え安全装置作動 ・運転スイッチ(暖房付きは放熱器・床暖なども)の運転を「切」にして下さい。
・ガスメータ、ガス元栓、オイル元栓等を確認して下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
140 過熱防止装置作動 ・サービスにご依頼下さい。
161 給湯出湯温度異常 ・運転スイッチ「切」「入」して給湯栓を開けて下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
162 自動注湯温度異常 ・サービスにご依頼下さい。
163 暖房温度コントロール不能 ・暖房配管の施工間違えを確認して下さい。
・暖房配管の循環不良がないか確認が必要です。
・床暖熱動弁の作動を確認して下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
170 ドレン金具逆止弁異常 ・ドレン排水機構の点検が必要です。サービスにご連絡下さい。
173 暖房回路漏水検知 ・暖房配管などの点検が必要です。
・暖房配管の中に空気が残っていないか(エア噛み)確認して下さい。
・配管の漏れを点検して下さい。
試運転時には電源をリセットして解消されるか確認して下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
190 ドレンタンク水位電極異常 ・ドレンタンクの水位電極のコネクタの接続の点検が必要です。サービスにご連絡下さい。
193 電源・電装線地絡検出 ・コード類の点検が必要です。サービスにご連絡下さい。
200 給湯残火安全装置作動 ・サービスにご依頼下さい。
危険な場合がありますので、運転しないで下さい。
252 ふろ水流スイッチ異常 ・サービスにご依頼下さい。
290 中和器異常 ・中和器の点検が必要です。サービスにご連絡下さい。
300 F点サーミスタ異常 ・サービスにご依頼下さい。
310 F点サーミスタ異常 ・サービスにご依頼下さい。
311 給湯入水サーミスタ異常 ・サービスにご依頼下さい。
312 ふろサーミスタ異常 ・サービスにご依頼下さい。
313 暖房低音サーミスタ異常 ・サービスにご依頼下さい。
321 給湯出湯サーミスタ異常 ・サービスにご依頼下さい。
322 ふろ出湯サーミスタ異常 ・サービスにご依頼下さい。
323 暖房高温サーミスタ異常 ・サービスにご依頼下さい。
331 給湯缶体サーミスタ異常 ・サービスにご依頼下さい。
332 高温検知サーミスタ異常 ・サービスにご依頼下さい。
342 沸騰防止サーミスタ異常 ・サービスにご依頼下さい。
350 オイルサーミスタ異常 ・サービスにご依頼下さい。
351 貯湯缶体サーミスタ異常 ・サービスにご依頼下さい。
360 給気サーミスタ異常 ・サービスにご連絡下さい。
390 排気サーミスタ異常 ・サービスにご連絡下さい。
391 バーナーセンサ異常 ・サービスにご依頼下さい。
392 ふろバーナーセンサ異常 ・サービスにご連絡下さい。
393 暖房バーナーセンサ異常 ・サービスにご依頼下さい。
411 給湯水量センサ異常 ・サービスにご依頼下さい。
*応急的にお湯張りをするには、蛇口から浴槽に水で落とし込んで、追い焚きで沸かして下さい。
412 注湯水量センサ異常 ・サービスにご依頼下さい。
430 ドレンタンク水位電極異常 ・ドレンタンクの水位電極のコネクタの接続の点検が必要です。サービスにご連絡下さい。
432 水位センサ異常 ・サービスにご依頼下さい。
433 暖房水位電極異常 ・サービスにご依頼下さい。
510 ガス電磁弁異常 ・サービスにご連絡下さい。
520 制御弁、サブ基板異常 ・サービスにご依頼下さい。
540 二方弁異常 ・サービスにご連絡下さい。
542 三方弁異常 ・サービスにご依頼下さい。
543 暖房回路漏水検知(多量) ・サービスにご依頼下さい。
562 ふろ自動注湯流量異常 ・給水元栓が開いているか、断水や水道凍結していないか(蛇口から水が出るか)を確認して下さい。
・運転スイッチ「入」「切」し再度自動運転を行って下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
563 暖房熱動弁異常(自動試運転時) ・サービスにご依頼下さい。
570 三方弁異常 ・サービスにご連絡ください。
580 浴槽三方弁ユニット異常 ・浴槽三方弁ユニットの点検が必要です。サービスにご連絡下さい。
610 燃焼用ファン異常 ・サービスにご依頼下さい。
611 給湯燃焼ファン異常 ・サービスにご依頼下さい。
612 ふろ燃焼ファン異常 ・サービスにご依頼下さい。
613 暖房燃焼ファン異常 ・サービスにご依頼下さい。
632 ふろ循環不良 ・浴槽のお湯(水)を循環アダプターより上まで入れて下さい。
・循環アダプターのフィルター詰まりを確認してフィルター掃除をして下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
640 ドレンポンプ異常 ・ドレン排水ポンプの点検が必要です。サービスにご連絡下さい。
642 ふろポンプ異常 ・ふろ循環ポンプの点検が必要です。サービスにご連絡下さい。
643 暖房ポンプ異常 ・サービスにご依頼下さい。
651 水量サーボ異常 ・サービスにご依頼下さい。
652 流量調整弁異常 ・サービスにご連絡下さい。
661 バイパス水量サーボ異常 ・サービスにご依頼下さい。
*設定より高い温度が出る恐れがありますので、火傷等にご注意下さい。
700 電装基板異常 ・リモコン型番が適合しているか確認して下さい。
・電源をコンセントから抜き挿しして下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
710 燃焼制御回路 ・サービスにご依頼下さい。
720 燃焼制御回路異常 ・サービスにご依頼下さい。
721 給湯立ち消え安全装置回路異常 ・サービスにご依頼下さい。
722 ふろ立ち消え安全装置回路異常 ・サービスにご依頼下さい。
723 暖房立ち消え安全装置回路異常 ・サービスにご依頼下さい。
723 燃焼検出装置系統異常 ・サービスにご依頼下さい。
730 電装基板設定異常 ・電源をコンセントから抜き挿しして下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
733 Eコン地絡 ・電源をコンセントから抜き挿しして下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
733 電気制御系統異常 ・サービスにご依頼下さい。
738 ディップスイッチ途中切替異常 ・サービスにご依頼下さい。
760 リモコン伝送異常 ・電源をコンセントから抜き挿しして下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
763 インテリジェント通信不良 ・サービスにご依頼下さい。
764 暖房端末機器側不良 エラー発生する暖房機器の型式を、ご確認しサービスにご依頼下さい。
800 オイルセンサ作動 ・オイル漏れの恐れがあります。直ちに使用を中止し、サービスにご連絡下さい。
901 給湯燃焼異常(出力低下) ・サービスにご依頼下さい。
使用年数によっては、寿命の可能性もあります。
902 ふろ燃焼異常/高温検知 ・サービスにご連絡下さい。
使用年数によっては、寿命の可能性もあります。
903 暖房燃焼異常(警告表示、燃焼停止) ・サービスにご依頼下さい。
910 浴槽三方弁ユニット接続異常 ・浴槽三方弁の点検が必要です。サービスにご連絡下さい。
920 中和器寿命予告 ・中和器の寿命が近づいています。サービスにご連絡下さい。
930 中和器寿命予告(機器停止) ・中和器の交換が必要です。サービスにご連悪下さい。
992 ふろ燃焼異常(機器停止) ・サービスにご連絡ください。
使用年数によっては、寿命の可能性もあります。
991 給湯燃焼異常(機器停止)
・サービスにご依頼下さい。
使用年数によっては寿命の可能性もあります。
993 暖房燃焼異常(機器停止) ・サービスにご依頼下さい。
00H 暖房試運転中 暖房関連の試運転動作中の表示です。
試運転時に表示されるのは正常です。
00F 水張り動作時に表示 暖房試運転時に表示されるのは正常です。
水張りスイッチをOFFにすれば表示は消えます。運転スイッチをリセットしても表示は消えません。
LLL ガス未開栓でのふろ自動試運転 ガス未開栓でふろ自動試運転を行ない、水で水位設定完了した場合にLLL表示となります。
その場合は正常です。
LL0 給油お知らせ
(FC-1接続時)
(運転OFF時のみ表示される機種あり)
・オイルタンクに灯油を補給してください
E01 給湯入水サーミスタ異常 ・サービスにご依頼下さい。
E02 給湯出湯サーミスタ異常 ・サービスにご依頼下さい。
E03 給湯立ち消え安全装置作動 ・サービスにご依頼下さい。
E05 給湯を連続60分以上運転 ・旧当選を閉め運転スイッチ「切」「入」して給湯線を開けて下さい。
E06 燃焼制御装置非検知 ・(ガス製品の場合)ガスコンロ等の他のガス器具の点火を確認して下さい。
・ガスメータ、ガス元栓、オイルタンク元栓等を確認して下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
E07 燃焼用ファン異常 ・サービスにご依頼下さい。
E09 ふろサーミスタ異常 ・サービスにご依頼下さい。
E10 暖房試運転中 暖房関連の試運転動作中の表示です。
試運転時に表示されるのは正常です。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
E11 暖房高温サーミスタ異常 ・サービスにご依頼下さい。
E15 暖房回路漏水検知(多量) ・サービスにご依頼下さい。
E16 暖房水位検出装置系統異常 ・サービスにご依頼下さい。
E17 自動注湯温度異常 ・サービスにご依頼下さい。
E18 缶体温度センサ系統異常 ・サービスにご依頼下さい。
E19 即出湯循環不良 ・サービスにご依頼下さい。
E20 三方弁系統異常 ・サービスにご依頼下さい。
E21 落とし込み用水量サーボ異常 ・サービスにご依頼下さい。
E22 水位センサ系統異常 ・サービスにご依頼下さい。
E23 三方弁リミッタ異常 ・サービスにご依頼下さい。
E24 浴槽排水栓閉め忘れ ・運転スイッチの「切」「入」で復帰します。浴槽の排水栓をし、再操作をして表示がでなければ正常です。
E26 タンクフロートスイッチ信号異常> ・サービスにご依頼下さい。
E27 落とし込み水量センサ系統異常 ・サービスにご依頼下さい。
E28 自動注湯異常 ・水道元栓を確認して下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
E29 落とし込み水量センサ異常 ・サービスにご依頼下さい。
E36 燃焼検出装置系統異常 ・サービスにご依頼下さい。
E37 缶体圧力スイッチ異常 ・給湯栓を開いて出るかどうか確認して下さい。
・給水缶の凍結や給水元栓が止まっているなど確認して下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
E38 過熱防止装置作動 ・サービスにご依頼下さい。
E0L 暖房(ふろ)点火不良 ・運転スイッチを「切」にして下さい。
・ガス栓が開いているか確認して下さい。
・ガスメータ(マイコンメータ)がガス遮断していないか確認して下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
E0H 追焚連続90分以上運転 ・運転スイッチ「切」「入」し、追い焚き運転をして下さい。
E0C ふろ追焚循環不良 ・浴槽のお湯(水)を循環アダプターより上まで入れて下さい。
・循環アダプターのフィルター詰まりを確認してフィルター掃除をして下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
E0E ふろ燃焼検出装置系統異常 ・サービスにご依頼下さい。
E0F タンクフロートスイッチ信号異常 ・給湯栓を開いて出るかどうか確認して下さい。
・給水管の凍結や給水元栓が止まっているなど確認して下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
E0P ふろ燃焼用ファン系統の異常 ・サービスにご依頼下さい。
E1C 暖房水不足 ・暖房水を補給して下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
E1P リモコン接続時の本体操作コネクター抜き忘れ ・今まで正常に使用していた場合、サービスにご依頼下さい。
E2C 給湯用水量センサ系統異常 ・サービスにご依頼下さい。
E2E 給湯水量サーボ系統異常 ・サービスにご依頼下さい。
E2F バイパス水量サーボ系統異常 ・サービスにご依頼下さい。
E2L 水位設定不良 ・浴槽の水を抜いた後、コンセントを抜き挿ししてふろ自動運転をして下さい。
U3H リモコン、コントローラ系統伝送通信不良 ・今まで使用していた場合は、電源コンセントを抜き挿しして下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
U3L リモコン、コントローラ系統伝送通信不良 ・今まで使用していた場合は、電源コンセントを抜き挿しして下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
U3P リモコン、コントローラ系統伝送通信不良 ・今まで使用していた場合は、電源コンセントを抜き挿しして下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
01 給湯を連続60分以上運転 ・給湯栓を閉め運転スイッチ「入」「切」し、給湯栓を開けて下さい。
10 給排気異常(能力低下運転) ・能力低下の状態で使用はできますが、安全のため点検を受けて下さい。
10年程度使用していれば、製品の交換をお薦めします。
10 対震自動消火装置作動 運転スイッチを「入」「切」し、給湯栓を開けて下さい。
地震による場合には機器の設置場所へ行き、周囲の可燃物、機器の損傷、油漏れ、水漏れがないか確認してから操作して下さい。
11 燃焼制御装置の非検知 ・(ガス製品の場合)ガスコンロ等の他のガス器具は点火しますか?
・ガスメータ、ガス元栓、オイルタンク元栓等を確認して下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
給湯立ち消え安全装置作動 ・運転スイッチを「切」にして下さい。
・ガス栓、オイルタンク元栓が開いているか確認して下さい。
・(ガス製品の場合)ガスメータ(マイコンメータ)がガス遮断していないか確認して下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
14 過熱防止装置作動 ・サービスにご依頼下さい。
15 貯湯缶体サーミスタ異常 ・サービスにご依頼下さい。
16 給湯出湯温度異常 ・運転スイッチ「入」「切」し、給湯栓を開けて下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
17 缶体圧力スイッチ作動 ・サービスにご依頼下さい。
20 残火安全装置作動 ・サービスにご依頼下さい。
危険な場合がありますので運転しないで下さい。
31 入水サーミスタ異常 ・サービスにご依頼下さい。
32 出湯サーミスタ異常 ・サービスにご依頼下さい。
35 缶体貯湯サーミスタ異常 ・サービスにご依頼下さい。
36 沸騰防止サーミスタ異常 ・サービスにご依頼下さい。
61 燃焼用ファン異常 ・サービスにご依頼下さい。
65 水量調整弁異常 ・サービスにご依頼下さい。
71 ガス電磁弁駆動回路異常 ・サービスにご依頼下さい。
71 電装基板異常、空焚き安全装置作動 ・サービスにご依頼下さい。
72 立ち消え安全装置作動 ・サービスにご依頼下さい。
72 燃焼制御装置回路異常 ・サービスにご依頼下さい。
73 電装基板設置異常 ・サービスにご依頼下さい。
76 リモコン伝送異常 ・電源をコンセントから抜き挿しして下さい。
解消されない場合は、サービスにご依頼下さい。
90 燃焼異常 ・サービスにご依頼下さい。
使用年数によっては寿命の可能性もあります。
LL 給油お知らせ
(FC-1接続時)
(運転OFF時のみ表示される機種あり)
・オイルタンクに灯油を補給してください。

パロマ給湯器エラーコード一覧表

パロマロゴ

パロマ給湯器のエラーコード一覧表ページです。給湯器が故障した際に、リモコン上にエラーコードが表示される場合がございます。
リモコンに表示されるエラーコードには、その番号ごとにそれぞれ意味があり、故障の原因を特定できる可能性がございますので、是非ご活用ください。

コード 異常内容 診断および修理内容
012 試運転時残り湯あり 循環水流スイッチの正常を確認後、残り湯を排水してから再度試運転を行う。
031 落し込み異常 水位センサ・落し込み水電磁弁及び断水の確認。
032 空焚き防止異常 水位センサの確認又は浴槽水無し。
032 配管漏れ異常 循環水流スイッチ及び追い焚き配管の水漏れを確認。
035 トイレ試運転異常 トイレ水位センサ・トイレロータンク水漏れの確認。
051 給湯内胴温度低下異常、給湯燃焼異常 給湯内胴サーミスタの確認、バイパスミキシング弁の確認、給湯熱交換器・給湯ファンモータ(シロッコ)の掃除又は交換。
052 風呂燃焼異常 風呂熱交換器・風呂ファンモータ(シロッコ)の掃除又は交換。
101 給湯ファン送風量低下 給湯熱交換器・ファンシロッコ・給気口の掃除。
102 ふろ燃焼室温度異常 熱交換器・ファンモータの掃除又は交換。
111 給湯点火不良 イグナイタ・フレームロッド・ガス電磁弁・ガス比例弁の確認。
112 ふろ点火不良 イグナイタ・フレームロッド・ガス電磁弁・ガス比例弁の確認。
121 給湯立ち消え安全装置作動 フレームロッド・ガス電磁弁・ガス比例弁の確認。
122 ふろ立ち消え安全装置作動 フレームロッド・ガス電磁弁・ガス比例弁の確認。
140 壁面火災安全装置(温度ヒューズ)作動 温度ヒュ-ズ交換又は面状OHLの交換。
140 過熱防止装置作動 温度ヒュ-ズ交換又は面状OHLの交換。
141 給湯空だき過熱安全装置作動 ハイリミットの交換又はフード部温度ヒューズの交換。
142 ふろ空だき過熱安全装置作動 ハイリミットの交換又はフード部温度ヒューズの交換。
150 空焚き安全装置作動(バイメタルスイッチ) 給湯内胴サーミスタ・給湯出湯サーミスタ・給湯水量センサ・ガス電磁弁・ガス比例弁の確認。
151 給湯沸騰安全装置作動 給湯内胴サーミスタ・給湯出湯サーミスタ・給湯水量センサ・ガス電磁弁・ガス比例弁の確認。
152 風呂ハイカット異常 風呂出湯サーミスタの確認。
161 給湯出湯温度異常 ガス比例弁の確認。
162 落とし込み時入水温度異常 給湯入水サーミスタの確認。
203 水位スイッチ異常 水位スイッチの確認又は交換。
240 リモコンスイッチ故障 リモコン交換。
241 給湯タクトスイッチ異常 最大ボタン・最小ボタン、配線の確認又は電装基板の交換。
252 循環水流スイッチON異常 循環水流スイッチの確認(4リットル/分 以下でオンになっている)。
263 上位水位スイッチOFF異常 水位スイッチの確認及び交換。
290 ドレン検知作動 中和器水位電極 、中和器またはドレン排水経路の詰り。
291 給湯内胴温度低下異常 給湯内胴サーミスタの確認、バイパスミキシング弁の確認。
311 給湯入水サーミスタ断線 給湯サーミスタの交換。
312 ふろ戻りサーミスタ断線 ふろ戻りサーミスタの交換。
321 給湯内胴サーミスタ断線 給湯内胴サーミスタの交換。
322 ふろ往きサーミスタ断線 ふろ往きサーミスタの交換。
331 給湯出湯サーミスタ断線 給湯出湯サーミスタの交換。
341 外気温サーミスタ断線・短絡 外気サーミスタの交換。
351 給湯サーミスタ異常 サーミスタが誤接続されていないか確認。
352 ふろサーミスタ異常 ふろサーミスタが誤接続されていないか確認。
390 ふろ燃焼室サーミスタ異常 ふろ燃焼室サーミスタの交換。
392 ふろ燃焼室サーミスタ断線 ふろ燃焼室サーミスタの交換。
412 湯張り流量検出異常 落し込み水電磁弁・風呂水量センサの確認及び断水。
432 圧力センサ異常 圧力センサの交換。
435 トイレ水位センサ異常 トイレ水位センサ断線・水道バルブの逆流防止機能の確認。
471 給湯内胴サーミスタ短絡 給湯内胴サーミスタの交換。
510 ガス遮断機能異常(元ガス電磁弁) 元ガス電磁弁・給湯、風呂フレームロッドの確認。
511 ガス遮断機能異常(給湯ガス電磁弁) 給湯ガス電磁弁・給湯フレームロッドの確認。
512 ガス遮断機能異常(風呂ガス電磁弁) 風呂ガス電磁弁・風呂フレームロッドの確認。
520
521
給湯ガス比例弁回路(電流)異常 給湯比例弁の確認または電装基板の交換。
522 ふろ・暖房ガス比例弁(電流)異常 ふろ・暖房ガス比例弁の確認又は電装基板の交換。
542 落し込み水電磁弁異常 落し込み水電磁弁の交換。
545 洗濯切替弁異常 洗濯切替弁の確認。
561 バイパス水電磁弁異常 バイパス電磁弁の交換。
572 ポンプ切替弁モータ異常 切替弁の交換。
573 出湯切替弁異常 出湯切替弁の交換。
575 トイレ切替弁異常 トイレ切替弁の確認。
583 ポンプ切替弁異常 ポンプ切替弁の交換。
610 ファン回転数異常 ファンの交換。
611 給湯ファン故障 給湯ファンの交換。
612 ふろファン故障 ふろファンの交換。
632 ポンプ異常、循環水流スイッチOFF異常 循環水流スイッチの確認(4リットル/分 以上でもオフのまま)又はポンプの交換。
642 ふろ循環ポンプ故障 ふろ循環ポンプの交換。
651 水量調整弁全開位置検出不良 水側組立の交換。
661 バイパス制御モータ全開位置検出不良 水側組立の交換。
700 マイコン故障 電装基板の交換。
711 給湯ガス電磁弁回路異常 電装基板の交換。
712 ふろガス電磁弁回路異常 電装基板の交換。
721 給湯炎検出回路異常 給湯側フレームロッドの確認を行い、正常であれば電装基板の交換。
722 ふろ炎検出回路異常 ふろ・暖房側フレームロッドの確認。
740 給湯リモコン故障 給湯リモコンの交換。
750 風呂(シャワー)リモコン故障 風呂(シャワー)リモコンの故障。
760 リモコンとの通信異常 リモコン・電装基板・リモコンケーブルの確認。
765 通信異常 洗濯注湯リモコン・洗濯注湯基板・リモコンケーブルの確認。
772 ふろ電熱対回路異常 電装基板の交換。
790 ファン電圧検出異常 給湯ファン・暖房ファンの確認又は電装基板の交換。
791 給湯ファン電流検出異常 電装基板の交換。
801 給湯ファス電磁弁遮断時炎検出有り 給湯ガス電磁弁・フレームロッドの確認(消火したが炎検知有り)。
802 風呂ガス電磁弁遮断時炎検出有り 風呂ガス電磁弁・風呂フレームロッドの確認(消火したが炎検知有り)。
811 給湯燃焼時非燃焼部炎検出有り 給湯ガス電磁弁・フレームロッドの確認(1本燃焼時他燃焼部も炎検知有り)。
820 ガス種別制御データ異常 ガス種コネクタ・ガス種データを交換又は電装基板の交換。
901 給排気閉塞異常 熱交換器(内胴)、ファンシロッコ、給気口の清掃。
920 中和剤減少報知 中和剤の交換。
930 中和剤交換時期報知 中和剤の交換。
991 給湯ファン送風量低下(機器停止) 給湯側のファン・熱交換器を掃除した上で器具停止解除操作。
992 ふろ燃焼時ファン送風量低下(機器停止) 風呂側のファン・熱交換器を掃除した上で器具停止解除操作。